Top | RSS | Admin


2005年12月03日

| Top |



ドレスデン・シュトーレン(ハーフサイズ) | パン
ドレスデン・シュトーレン


昨日たくさんのパンを持ち帰ったばかりだが、午後からダンナと息子が出かけてヒマだったので、またまた「ドレスデン・シュトーレン」を焼いた。先日開封したものがまだ半分ほど残っているが、ローマジパンが切れないうちにセッセと焼いておこう。

先日のクリスマス・レッスンで、生徒さんから「普通の半分のサイズで焼いても良いか?」と質問された。以前試したことはあるが、今回とは別のシュトーレンだったので、「とりあえず1回目はレシピ通りのサイズで焼いて、上手くいったら半分にして下さい」と返事した。

生地が小さければ、仕上げ発酵や焼成時間を短縮しなければならない。分割数からある程度の予測は出来るが、実際に試したわけではないので不安。そこで今回は、仕上げ発酵を5分、焼成は15分短縮した。手のひらサイズなので、プレゼントにちょうどピッタリ♪今日から1週間、厳重に包んで寝かせておこう。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ドレスデン・シュトーレン(注:画像は普通サイズのもの)
スポンサーサイト



【2005/12/03 23:20】   | コメント(0) | Top↑



| Top |