Top | RSS | Admin


2005年12月06日

| Top |



ミニ・プルマン | パン
ミニ・プルマン

今日も寒くて調子が出ない。暖房費節約のため、熱いお茶を飲んで身体を温めているが、お菓子にも手が伸びてしまうのが難点だ・・・(^^;) これではイカンと思い、手ごねで「ミニ・プルマン」を焼くことにした。暖房の口実(?)が出来るし、動けば身体も温まるから一石二鳥のはず!

昨日と同様、エアコンの室温を25度に設定。雨が降って室内に洗濯物を干していたので、湿度は60%以上。室温21度で手ごねを開始したが、昨日に比べて生地が柔らかく捏ねやすい。捏ね上げ温度は25.5度と低かったが、湯煎の温度を若干高めにして50分間発酵させた。

成型に使うミニ食パン型は、1個あたり粉150gで1単位だと2個分である。いつもと同様に麺棒で生地を伸ばしたが、今日はどうも上手くいかない。生地がスムーズに伸びないし、ガスの溜まりが少なくて角が出ないのだ。たぶん、原因は捏ね不足だろう。気になっていたのだが、捏ね疲れで見極めが甘くなってしまった・・・(-_-;)

そういう生地では、仕上げ発酵も釜伸びもこちらの思惑通りに進まない。今回は、久しぶりに電気オーブンで焼いてみた。ガスオーブンより庫内温度が上がりにくいので、釜伸びしやすい。仕上げ発酵も、目安となる高さを超えていたと思う。それでも、結果は失敗・・・頭ボコボコでガックリ。おまけに型から生地を出す時に落としてしまい、踏んだり蹴ったり。あ~ぁ~(T_T)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ミニ・プルマン
スポンサーサイト
【2005/12/06 21:48】   | コメント(0) | Top↑



| Top |