Top | RSS | Admin


2005年12月29日

| Top |



プルマン(3斤) | パン
プルマン(3斤)

父の容体が落ち着いて、とりあえず一安心。今日は、伸ばし伸ばしにしていたキッチンの大掃除に取り組んだ。自宅教室を開いている関係上、昔に比べてマメに掃除しているつもりだが、人目に触れない場所は、どうも手抜きになりがち。年末ぐらいキッチリやらないとね。

さて、掃除の合間を縫って「プルマン」を焼いた。明日からさらに忙しくなるので、FPで2単位分捏ねて、3斤食パン型でまとめ焼き。いつもはU字形3個詰めにするのだが、ネッ友さんから俵形4個詰めにすると均等に上がりやすいと伺って、試してみることにした。

配合は、パン教室で習ったレシピをドライイーストのみ1%に変更した。捏ね上げ28度で、一次発酵が90分+パンチ+30分。成型は、丸め直しオンリーの予定だったが、一塊が大きいため空洞が出来そうな不安を感じ、イギリスパン風の超大雑把な俵形に変更した。

仕上げ発酵は、38度。一時間経った頃、生地のトップが型を越えそうになり、蓋を被せた。まだ発酵の足りない部分もあったので、10分間延長した後オーブンへ。焼きあがったプルマンは、理想の形より若干角張り気味。あと3~5分早く焼成すれば良かったなぁ。

冷めてからスライスしたところ、案じていた空洞は見つからなかった(ホッ)。成型がアバウトだったせいか、仕上発酵中4つの生地が均等に上がったわけではないが、大掃除の片手間に焼いたにしては意外とマトモで(=ボーズでなくて)良かった~♪多分、これが今年の焼き納めになりそうだ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:プルマン
スポンサーサイト



【2005/12/29 23:14】   | コメント(0) | Top↑



| Top |