Top | RSS | Admin


2006年01月31日

| Top |



ビーネンステーヒ・ヨーグルトブレッド・豆沙寿桃 | パン
ビーネンステーヒ・ヨーグルトブレッド・豆沙寿桃

今日は、久しぶりにパンセミナーを受講。本日のお題は、「ビーネンステーヒ」「ヨーグルトブレッド」「豆沙寿桃」の3品である。パンセミナーは、既に一通り終わっているのだが、どういうわけか今回のレシピだけ受け損ねていた。これで、晴れてパンコース完全制覇よ♪

ビーネンステーヒは、ドイツ生まれの菓子パンで”蜂の刺した傷跡”という意味らしい。リッチな生地に飴がけしたアーモンドダイス他をトッピングして焼き上げる様が、そのように見えるのだろう。ブッタークーヘンと似ているが、こっちの方が歯ごたえがあって好きだなぁ。

ヨーグルトブレッドは、シンプルなミニ食パンで、仕込み水の一部にプレーンヨーグルトを使う。ヨーグルトを使うパンは、何度となく焼いているが、これまではソフトでしっとり系だった。ところが、今回は最強力粉を使うせいか、同じソフトでも軽い仕上がりに。

豆沙寿桃は、中華風の蒸し饅頭で、おめでたいとされる桃を模って成型する。パンより和菓子作りに近いから、繊細さが必要だ。今回の中で一番難しいだろうという予想通り、どう頑張っても桃には見えない。自分の不器用さをヒシヒシと感じる瞬間だ・・・(-_-;)

セミナーでは、教室の国産粉(はるゆたかなど数種類のブレンド)だけではなく、市販されている外国産の粉も使う。先生が、国産粉・スーパーカメリア・スーパーキングの3種類をボールに入れて下さり、皆で粉を触って銘柄を当てられるかどうかやってみたが、全然わから~~ん!

私も昔は市販の外国産の粉を使っていたが、今はもっぱら国産粉オンリー。ポストハーベストの問題もあるけれど、国産粉を選んだ1番の理由は、生地を丸める時のソフトな感触が好きだから。ゆえに、わざわざ外国産の粉を買う気にはなれんのだが、たまには別の粉も勉強すべきかな・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ビーネンステーヒ、ヨーグルトブレッド、豆沙寿桃
スポンサーサイト

テーマ=手作りパン - ジャンル=グルメ

【2006/01/31 22:18】   | コメント(2) | Top↑



| Top |