Top | RSS | Admin


2006年02月11日

| Top |



セミハードブレッド | パン
セミハードブレッド

今日は、パンⅢの「セミハードブレッド」を練習した。蒸気注入する本格的ハードブレッドではないが、表面をパリッと焼き上げるアッサリした味わいの主食パンである。先月焼いた時は、中力粉に強力全粒粉を混ぜていたが、今日の配合(中力粉100%)の方が難しい。

室温21度で湿度50%、粉は室温・冷水使用、FPの捏ね上げ温度は29度と少々高め。湯煎発酵させた後、ガス抜き・分割を行った。成型はシンプルなコッペ形だが、ガス抜きやとじ方が甘いと仕上げ発酵中に変形するので、油断禁物である。

仕上げ発酵が終わって生地を取り出してみると、案の定4本のうち1本がバナナのようにカーブを描いていた。あちゃ~(x_x;)表面に上新粉をたっぷり降ったので、クープは気持ちよく入ったが、オーブンの中で粉が飛びまくっていた。ちょっと多すぎたなぁ・・・。

焼きあがったパンは、見た目より軽く”瓜坊”みたい。底を指ではじくと乾いた音がする。イビツになった1本をスライスしてみたが、特に目立つ空洞は無く、とじ目も開いていなかった。天板にのせる時の位置が悪かったのかも?高カロリーのパンを食べ続けて疲れた胃には、こんなシンプルなパンが嬉しいね。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:セミハードブレッド
スポンサーサイト

テーマ=手作りパン - ジャンル=グルメ

【2006/02/11 22:02】   | コメント(0) | Top↑



| Top |