Top | RSS | Admin


2006年02月12日

| Top |



ココアブレッド | パン
ココアブレッド(スライス)

ココアブレッド(全体)

今日もパンⅢの練習で「ココアブレッド」を焼いた。昨日とは逆に菓子パン系の配合である。2色の生地を用意するのが少々面倒と言えなくもないが、手間をかける甲斐のある美味しいパンなので、習ったけどまだ作ったことのない人は是非トライしていただきたい。

プレーンとココアの2色生地をクルクルというパターンは、クリスマス・イベントで習った「パンのブッシュ・ド・ノエル」と同じだが、ココアブレッドの難しいところは2本同時に入れること。両方が均等に発酵し窯伸びするのが理想だが、伸ばし方や巻き方の微妙な違いで、とかくイビツになりやすい。

ブッシュ・ド・ノエル&シルエット(サンリッチ・ナトゥール)

仕上げ発酵中は、膨らみ過ぎないように何度もチェック。オーバーするとミッキー・マウスみたいになるからだ(それはそれで面白いけど)。レシピの時間通りには膨らまず、10分ほど遅れて発酵完了。一次発酵もベンチタイムも充分に取ったのだが、おそらく生地を伸ばす際に傷めたのだろう。

今回は2本が均等に発酵したので、全体の形は悪くなかった。スライスして中の模様を見ると、芯の部分がやや間延びした感じ。もう少しシッカリ巻いたら良かったかな?大きな型で菓子パン生地を焼くと、水分の飛びが少ない分フンワリ度が増して非常に美味しい♪ほのかな甘さも私好みで、つい食べ過ぎてしまうなぁ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ココアブレッド
スポンサーサイト

テーマ=手作りパン - ジャンル=グルメ

【2006/02/12 20:19】   | コメント(2) | Top↑



| Top |