Top | RSS | Admin


2006年05月01日

| Top |



ミニ・紅茶ブレッド | パン
ミニ・紅茶ブレッド

今日は、年に一度の家庭訪問で、息子の担任の先生がお見えになる。短時間で多くの家庭を周らねばならないため、玄関先で簡単に済ませる先生が多いようだが、もしもの場合を考えて、恥をかかない程度に部屋を掃除しておいた。

そんなわけで、こんな日に手間のかかるパンを焼くのは無理だと思い、久々に「紅茶ブレッド」が登場。今回は、最近お気に入りのミニ食パン型(粉300gで2個分)を使用。結構イイお値段だったが、十分に元は取れそうだわ~☆

耐糖性イースト使用で、捏ね上げ温度は30度。糖分の多い紅茶ブレッドの生地は、たいていの場合HBで捏ねている。FPを使うとモーターの熱で砂糖が溶けて、軸に絡まり易いのだ。(むろん、2単位捏ねたい時はFPを使うが、その場合は前もって材料を冷やしておく)

パンが焼きあがっても、まだ時間が余っていた。晩御飯どうしようかなぁ~とボンヤリ考え始めた頃に、ようやく「ピンポーン♪」。お見えになった先生は、さすがに疲れておられたのか、私がお勧めするとスンナリとLDKへ。ひゃ~!一応リビングを片付けておいて、本当に助かったぁ~~!! \(^O^;)/

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:紅茶ブレッド
スポンサーサイト



テーマ=手作りパン - ジャンル=グルメ

【2006/05/01 23:12】   | コメント(2) | Top↑



| Top |