Top | RSS | Admin


2006年06月16日

| Top |



タンドール&レモンヨーグルト | パン教室
レモンヨーグルト

今日は、支部校に自宅講師が集まって本部からの業務連絡を受けた後、夏向けの単発講座を受講した。本日のお題は「レモンヨーグルト」「タンドール」の2品。例年7月中旬から始まるサマーフェスタの新作レシピを、一般の生徒さんより一足早く習うのである。

レモンヨーグルトは、その名が示す通り、レモンとヨーグルトを使った菓子パンで、仕上げにフランボワーズジャムで作ったトッピングをかける。爽やかな酸味とフンワリした生地が特徴だが、外見も風味もフランボワーズの印象が強い。なかなか美味しくて息子にも好評だったが、”フランボワーズヨーグルト”という名前でも良かったのでは?!

タンドール

タンドールは、ヒマワリ型で焼いたパンに、タンドリーチキンと野菜を挟んで食べる。この型にはフッ素加工が施されていて、空焼き不要でバターケーキや冷菓にも使える。ヒマワリだから、パンドジェンヌのような黄色いケーキが特に似合うらしい。けっこう大きいので、一人分ずつカットするのが残念!

さて、そろそろ夏期研修の時期である。今日聞いた話では、配合も工程もかなり変更されるらしい。最近の風潮に合わせて、共同作業を減らす傾向にあるようだ。生徒さんにとっては良いことだろうが、また型が増えそうなので些か憂鬱・・・。魅惑的なヒマワリ型を見ても、手を出す気になれなかったわ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:レモンヨーグルト、タンドール
スポンサーサイト
【2006/06/16 23:47】   | コメント(4) | Top↑



| Top |