Top | RSS | Admin


2006年06月24日

| Top |



サバラン&ナッツロール | パン
今日は「サバラン」「ナッツロール」の2本立て。サバランは、つい先日作ったばかりなので、今回は1/3単位だけを久々に手ごねした。その後、ナッツロールを2/3単位分、こちらはFPで捏ねた。両方合わせて1単位、これを1日で食べ切れば、明日はまた別のパンを焼ける。

サバラン

サバランの生地は、とても水分が多いので、手捏ねというより手混ぜ(?)である。捏ね時間も通常より短いので、今回のように量が少ない場合は楽チ~ン♪捏ね上げ温度もピッタリであった。この手のお菓子って、一度にたくさん作って持て余すより、数は少なくても味わって食べる方が何だか美味しく感じるのよね。

ナッツロール

ナッツロールは、ライ麦粉と3種類のナッツ(今回は手抜きでウォールナッツのみ)を入れたテーブルロールで、一つの生地で2種類の成型を行う。コッペ成型には色んなパターンがあって、そのうちの一つが今回であるが、けっこう難しい成型なので、もう少しキッチリ練習しておかないと!!

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ナッツロール、サバラン
スポンサーサイト



【2006/06/24 22:31】   | コメント(2) | Top↑



| Top |