Top | RSS | Admin


2006年08月

| Top |



スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑



エピ&シャンピニオンの練習・その5 | パン
フランスパン(エピ&シャンピニオン)

夏休み最終日は、「エピ&シャンピニオン」を練習した。室温29度・湿度65%、捏ね上げ温度27℃。粉を冷やすのを忘れていたので、30分ほど冷凍庫に入れておいたが不十分だったようだ。一次発酵65分・二次発酵30分。捏ね上げ温度が高かったせいか、発酵がいつもより早かった。

検定はまだずっと先だが、来週に入ったらそろそろ自宅レッスンの準備を始めなければ・・・。ここしばらくフランスパンばかり焼いてきたから、他のパンが作れるかどうか不安だなぁ。油脂入れを忘れたり、発酵器のスイッチを押し忘れたりして~~(^^;)マジでやりかねん・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:エピ&シャンピニオン
スポンサーサイト
【2006/08/31 14:15】   | コメント(2) | Top↑



フランスパンの練習・その16 | パン
フランスパン(カット)

今日は「フランスパン」の練習。室温29度・湿度70%、捏ね上げ温度25℃。一次発酵70分・二次発酵45分。まだまだ暑いけど、心地よい風が入ってきて実際よりも涼しく感じたので、二次発酵をこれまでより5分伸ばした。

成型は、今回も細長くなり、端が少し曲がってしまった。あと1cm短くしたいのだけど。生地をキャンバスからオーブンシートの上に移動させる時、いつもは取り板2枚使うのだが、今回は1枚でやってみたら意外と難しく、もう少しで失敗するところだった!(この時点で失敗したら最悪・・・)

アガープリン

昨日の「アガープリン」は、息子に大好評でアッという間に無くなったので、今日もう一度作った。卵が余っていたので丁度良かったけど、次は違うテイストで作りたいな。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
本日のお菓子:アガープリン
【2006/08/30 20:24】   | コメント(0) | Top↑



アガープリン | お菓子
アガープリン

今日の夕方、息子がキャンプから帰ってくるので、オヤツ用に「アガープリン」を作った。元のレシピは蒸し焼きするのだが、暑いし時間がかかって面倒なので、アガーで簡単に作ってみた。少しモロモロが出来てしまったけれど、まぁイイか・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のお菓子:アガープリン
【2006/08/29 12:37】   | コメント(0) | Top↑



エピ&シャンピニオンの練習・その4 | パン
フランスパン(エピ&シャンピニオン)

今日は「エピ&シャンピニオン」の練習。室温30度・湿度70%で、捏ね上げ温度25℃。一次発酵70分・二次発酵30分。どちらも大きな失敗は無いのだけど、毎回エピが少し短めになりがち。バゲットもどきは、いつも長めに成型してしまうのに・・・。上手くいかないものである。

午後も相変わらず暑かったけど、少し風が入ってきたせいか、いつもより過ごしやすく感じた。夕方までエアコンも扇風機も使わずに過ごせたのは、今月初ではなかろうか?あと少しで9月だもんね。涼しくなるのは嬉しいけれど、”食欲の秋”がチョット怖い~~(^^;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:エピ&シャンピニオン
【2006/08/28 19:44】   | コメント(0) | Top↑



2006年8月下旬 オクラの季節 | ベランダ園芸
オクラ

最近ベランダ園芸のことを殆ど書いていなかったので、たまには現状報告を・・・(←要するにネタがない)。6本植えていたミニトマトのうち2本は収穫を終え、残り4本も終盤に近づいた。皮が硬く酸っぱいと家族には不評だったが、冷やしてオヤツ代わりによく食べた。新鮮なビタミンを独り占め~~(笑)

北海道旅行で大ダメージを受けた青紫蘇は、その後なかなか回復しなかったが、傷んだ葉を大幅に摘みとったら、後から元気な葉がたくさん出てきた。いまだに定植していない青紫蘇が2株あったので、収穫の終わったミニトマトの後に植えた。晩秋まで、まだしばらく楽しめそう。

それに引き換え、バジルはどうも元気が無い。旅行前に2度目の収穫を行ったのだが、その後あまり伸びていない。それだけでなく、葉にグレー&茶色のまだら模様が出ている。洗濯物の蔭になって日当たりが悪いので、なにか病気かな~?パセリは花が咲いたので、そろそろ終わり。ミツバやローズマリー、多肉植物たちは、特に変わりなし。ローズマリーが伸びすぎて垂れ下がってきたので、そろそろ収穫しなければ・・・。

朝顔は、種がすっかり乾燥して、いつ終わってもよい状態。ミントは、摘んでも摘んでも蕾をつけるので、とうとう私の方が根負けして、只今満開(←といっても地味な花)。ゼラニウム達は、この暑さにもかかわらず次々に花を咲かせて絶好調。その傍らで、アジサイとラベンダーが「夏なんて大っ嫌いだよぉ~」という風情でジッと耐えている。

最後にオクラ。なかなか背丈が伸びず心配していたけれど、最近ようやくコンスタントに収穫出来るようになった。全部で4本しか植えていないので1日せいぜい2本ぐらいだが、やっぱり嬉しいね。息子の大好物なので、私の口に入ることは殆ど無いけれど。(^^;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/08/27 21:34】   | コメント(0) | Top↑



フランスパンの練習・その15 | パン
フランスパン(カット)

今日は、久々に一日まるごとフリータイム。だが、どこかに出かけても暑いだけなので、またまた「フランスパン」を練習した。室温29℃・湿度65%で、捏ね上げ温度25℃。一次発酵80分、二次発酵40分。2本焼いて1勝1敗といったところ。

先日、フランスパンの中央だけが奇妙に窯伸びして帯の部分(クープとクープの間)が切れてしまったので、中力粉に戻したところ今回は再発しなかった。粉が原因である可能性大。その他、現状での問題点を挙げるとすれば、成型で長くなりがちなのと、やっぱりクープかなぁ・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/26 22:25】   | コメント(2) | Top↑



エピ&シャンピニオンの練習・その3 | パン
フランスパン(エピ&シャンピニオン)

昨日買った中力粉を使って、さっそく「エピ&シャンピニオン」を練習した。室温27℃・湿度60%(エアコン使用)で、捏ね上げ温度が26度。一次発酵75分・二次発酵35分で、エピ2個とシャンピニオン6個を焼き上げた。エピは、見ただけでは出来の良し悪しが分かりにくいが、シャンピニオンは、首(傘の下の部分)がグーンと窯伸びしてイイ感じ♪

そろそろ筆記の勉強もしないといけない時期だが、なかなか前向きに取り組めない。記憶力が年々衰えていくことを考えれば、もっと早く始めても良いぐらいなんだけど、つい関係ない本とか読んで逃避しちゃうんだよね・・・ハァ~(-_-;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:エピ&シャンピニオン
【2006/08/25 18:01】   | コメント(0) | Top↑



フランスパンの練習・その14 | パン
フランスパン(カット)

まず最初に、昨夜焼いた「フランスパン」の写真を貼っておこう。中力粉が無かったので、強力粉と薄力粉をブレンドして使用したが、中央部がいつになく膨張して帯(クープとクープの間の細い部分)が切れてしまった。もしかしたら、粉が均等に混ざっていなかったのかな?やっぱりフランスパン用の粉で練習しないと、失敗の原因が分からない。

さて、今日は息子が夏休み恒例のキャンプに出かけるので、集合場所まで送って行った後、買い物がてら中力粉を買いに行った。その後、少しブラブラしようかと思ったが、あまりにも暑いし荷物も重かったので早々に帰宅。駅から自宅までの道が、ものすごく長く感じた。我ながら体力が無くなったもんだ・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/24 20:17】   | コメント(0) | Top↑



オレンジ・アガーゼリー | お菓子
オレンジ・アガーゼリー

息子が明日からキャンプに出かけるので、前倒しで誕生日のお祝いをした。当初はケーキを焼こうと思っていたのだが、暑いせいかどうも気合が入らず、今年もお手軽「オレンジ・アガーゼリー」になってしまった。ま、息子が喜ぶなら、何でも良いのだ~☆

これは、オレンジジュースにアガーと砂糖を溶かしてリング型に流し、フルーツ缶(ミカン・パイン・ピーチ)を入れて冷やしたもの。彩りにミントの葉を飾り、11本のローソクを立てて火を点すと、充分ケーキの代わりになった。ツルンとおなかに入ってしまうので、つい食べ過ぎてしまうわ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のお菓子:オレンジ・アガーゼリー
【2006/08/23 23:03】   | コメント(0) | Top↑



「ゲド戦記」を見に行きました | 本・映画・ドラマ
ダンナの仕事が休みなので、親子3人で「ゲド戦記」を見に行った。ネットでは評判がイマイチなので、あまり気が進まなかったけれど、息子のバースデーイベントなので、まぁいいかな~と。ちなみに、前回の「ハウル」は原作を読んでいたため違和感が強かったので、今回は予備知識ゼロで臨んだ。

で、どうだったかというと・・・う~ん・・・それなりに楽しめましたが、やっぱり???の感は否めない。(以下ネタバレあり)


ダンナ「アレンが、なんで父親を殺したのか分からん」
息子「テルーは、なんで龍に変身するんやろ~?」
私「クモって女?男?」その他モロモロ・・・。
見ているうちに浮かんでくる様々な疑問点が、全く消化されないまま終わってしまうのである。

ポケモンやコナンのように完全にシリーズ化したアニメはともかく、今回のような単発モノは、基本設定が殆ど分からないと非常に辛い。しかも、原作の設定とも大幅に違うらしいし・・・。「ゲド戦記」というネームバリューが無くてもジブリアニメは充分に観客を呼べるのだから、無理に原作付きの作品を作らなくても良いのになぁ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/08/22 23:16】   | コメント(0) | Top↑



エピ&シャンピニオンの練習・その2 | パン
フランスパン(エピ&シャンピニオン)

今日は「エピ&シャンピニオン」焼いた。中力粉が無くなったので、強力粉と薄力粉をブレンドして使用。室温25℃・湿度50%で、捏ね上げ温度は24℃。冷房すると捏ね上げ温度が低くて楽だわ~!!一次発酵70分・二次発酵30分。生地が乾燥しないように、発酵やベンチタイムは別室に移動して行った。

前回は蒸気注入の際に水をこぼしてしまったが、今回はトラブルも無く、エピ2本とシャンピニオン6個を焼き上げた。いつもと粉が違うので、出来栄えが心配だったが、今日のところは問題なさそう。発酵種もブレンド粉で作ったので、次回はどうなるか分からないけど・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:エピ&シャンピニオン
【2006/08/21 22:11】   | コメント(0) | Top↑



北海道のお土産・マリモ | 暮らし
マリモ

久々に爆睡したので、日記のネタが何も無い~~(苦笑)
ベランダ菜園のことを書こうかと思ったけど、画像を撮ってないので却下。
代わりに、北海道で買ってきた養殖マリモの画像をご覧あれ。
それぞれ2cmぐらいだが、このサイズでも数年かかるのだとか。
見ていると、なんだか和んでくるわぁ・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/08/20 22:24】   | コメント(4) | Top↑



フランスパンの練習・その13 | パン
フランスパン(カット)

台風の影響で、久しぶりに朝から小雨・・・と思ったら、なんと「大雨洪水警報」発令中!息子は、バスケの練習が中止になって気が抜けたのか、宿題をするでもなく部屋でゴロゴロ。んもぅ!夏休みも残り少ないんだから、シッカリしてよぉ~~~!!

警報(←結果的に殆ど無意味だった)のおかげで外出も出来ず、今日もまた「フランスパン」を焼いた。室温30度・湿度80%で、捏ね上げ温度27℃。一次発酵70分・二次発酵40分。いつもは、比較的涼しい午前中に焼くのだが、今日は午後1時開始。発酵種は、昨日の朝こねたものだから、いつもより若い。

成型は、今回もちょっと長め。クープは、ほぼ狙い通りに入ったが、オーブンに入れた段階で1箇所だけ奇妙な開き方をした。一応開いてはいるのだが、クープの表面がデコボコという今までに無いケース。成型の際に、芯がきちんと出来ていなかったのかな?!

その代わり、スダチは大きく不規則で、いかにもフランスパンらしい風情。発酵種がいつもより若いからだろうか?味や香りは、特に変わりなかったように思うけどね。そろそろ中力粉が無いので、また買いにいかなきゃな・・・暑そぉ~(x_x;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/19 22:35】   | コメント(0) | Top↑



フランスパンの練習・その12 | パン
フランスパン
フランスパン

台風の影響で少し風があるものの、相変わらず暑い~~(x_x;)朝の涼しいうちに作業を始めたが、それでも室温30度・湿度80%弱、捏ね上げ温度は26度。本当はもう少し下げたいが、こう暑いと無駄な抵抗に終わりがちなので、発酵に使う水の温度で調整した。

一次発酵70分・二次発酵40分。規定より少々長く成型してしまい、オーブンシートに生地をのせたら2本ともオーバー。天板の上に移す時、端が折れ曲がってしまって残念だ。クープは、多少ひっかかったものの、位置も長さもほぼ自分のイメージ通り。ワ~イ☆

蒸気注入は、先日の失敗に懲りて慎重に行ったので、特に問題なし。これまでは、クープが開いてもバランスが悪かったりエッジの殆ど立たないものが多かったが、今日はなかなかイイ感じ~♪♪♪二次発酵を早めに切り上げたことも、幸いしたのかな?ほんの僅かだけど、光が見えてきたよ!

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/18 12:01】   | コメント(2) | Top↑



フルーツアイス | お菓子
フルーツアイス

久々に「フルーツアイス」を作った。今回は、フルーツ缶を使わず、バナナ100%で作ったので、いつもより砂糖を多めに入れた。完全に冷えてから味見したら、かな~り甘い。うーん・・・息子はちょうど良いと言ってくれたけど、もう少し控えめにすれば良かったな。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のお菓子:フルーツアイス
【2006/08/17 20:14】   | コメント(0) | Top↑



エピ&シャンピニオンの練習・その1 | パン
フランスパン(エピ&シャンピニオン)

今年の検定の実技課題は何度も書いたようにフランスパンであるが、これまで練習してきたバタールもどき(←寸足らず)以外に「エピ」か「シャンピニオン」のいずれかが出題される。これらもそろそろ練習しなければ~ということで、久々に焼いてみた。

室温29度・湿度75%で、捏ね上げ温度26度。粉を冷蔵しておくのを忘れたが、1時間ほど冷凍庫に入れて何とかセーフ。一次発酵80分、二次発酵30分。エピ2本・シャンピニオン6個を天板2枚に分け、オーブンに入れた。

そこまでは良かったのだが、蒸気注入に際し、どういうわけか目標より上(スイッチのあるパネル周辺)に水をぶっかけてしまった!ギャ~~!!幾らかオーブンの中に入ったようだが、圧倒的に足りないことは間違いない。案の定いつもより艶が無く、焼成後の”天使の囁き”も僅かであった。

この夏フランスパンを十回以上焼いたが、蒸気注入で失敗したのは初めてだ。今回は天板が2枚あり、無意識に焦っていたのかもしれないが、それ以上に緊張感が足りなかったような気がする。多少慣れてきたとはいえ、危険をともなう作業を無造作に行って良いはずがない!ヤケドしなかったことが、せめてもの幸い・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:エピ&シャンピニオン
【2006/08/16 16:54】   | コメント(0) | Top↑



たまには読書 | 本・映画・ドラマ
何だかちょっと夏ばてモード・・・。暑すぎて動くのが億劫なので、ついついゴロゴロ。最近あまり本を読んでいなかったが、ゴロ寝しながら「ハリポタ」6巻を上下とも読み返した。

登場人物の中で特に好きなキャラはいないが、興味深いキャラといえば何といってもスネイプであろう。ハリーに臆病者呼ばわりされて激怒していたのは、自覚があるからなんだろうね。今後の成り行きに目が放せませ~~ん(^mm^)あぁ、早く最終巻を読みたいよぉ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/08/15 23:09】   | コメント(0) | Top↑



フランスパンの練習・その11 | パン
フランスパン(カット)

お盆の恒例行事が無事に済んでホッとしたせいか、朝からどうにもダル~イ気分。こんな日は、何もしないでノンビリ過ごすのが1番だが、冷蔵庫の中の発酵種(約72時間経過)が出番を待っているので、気合をかき集めて「フランスパン」を焼いた。

今回の条件は、室温30℃・湿度75%、捏ね上げ温度は25℃。2本焼いたうちの1本は、ガス抜きが甘くて片方のクープだけ奇妙に膨らみ、かなりイビツになってしまった。検定本番では一人一本しか作らないだろうから、もっと成功率を上げないとマズイなぁ・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/14 22:14】   | コメント(0) | Top↑



フランスパンの練習・その10 | パン
フランスパン(カット)

今日の条件は、室温29度・湿度75%・捏ね上げ温度27℃(冷却後)。一次発酵85分、二次発酵50分。一次発酵が長めなのは、タイマーに気づかなかったからである。どのクープも開いたが、エッジがくっきり立ったのは今回も1本だけであった。

「フランスパン」の練習を始めて、そろそろ1ヶ月。最初の頃に比べて多少慣れたとはいうものの、まだまだ不安定で理想には程遠い状態だ。少しずつでも進歩していれば良いのだが、ここ数回それが殆ど感じられない。うーん・・・行き詰ってるなぁ。

□ □ □ □ □ □

この週末は多忙につき、日記・掲示板・メールの返信をお休みさせて頂きます。m(__)m
復帰は14日の予定です。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン

【2006/08/11 21:10】   | コメント(0) | Top↑



腰が痛いよぅ・・・ | 暮らし
ここ2~3日、腰がダルい。多分、冷房のせいだと思う。暑がりのダンナと息子が、やたら温度を下げたがるのだ。とうとう今日は、ジッとしていても痛みが起こり、ゴロゴロ横になって過ごした。寝ていると少しマシだが、こうして起きているとシクシク痛む。しくしく・・・(TT_TT)

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/08/10 21:21】   | コメント(2) | Top↑



フランスパンの練習・その9 | パン
フランスパン(カット)

昨日の予告通り(?)今日も「フランスパン」を焼いた。今回の条件は室温29度・湿度75%で、捏ね上げ温度は25℃(冷却後)。一次発酵70分・二次発酵50分。発酵種は一昨日捏ねたものだが、冷蔵中も元気そうであった。最初の頃に作った発酵種は、冷蔵前も冷蔵中も殆ど勢いが感じられなかったので、パンパンに膨らんでいるのを見ると無性に嬉しい。

成型は、二次発酵前の時点では2本とも約25cmだったのに、発酵後1本が大幅にオーバー。強引に天板に乗せたら、はみ出た部分が曲がってしまった(涙)。クープは、角度を意識しすぎたのか、2回とも1本目で引っかかった。あいかわらず1本目が長すぎて、開き方がアンバランス・・・。

この夏フランスパンの練習を始めるまでは、前日から発酵種を作るなんてメンドクサ~とか蒸気注入が怖いな~という印象が強かった。だが、実際にやってみると、油脂入れが無く(→洗い物が少ない)材料もシンプル(→計量が楽で安上がり)、いつもより余分に掛かるのは時間とガス代ぐらい。意外とズボラ向きのパンかも~と思う今日この頃。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/09 21:30】   | コメント(0) | Top↑



だるだる親子 | 暮らし
今日は”休パン日”。本当は毎日でも練習したいけど、そんなに食べ切れないし、オーブンが壊れたら大変なので、当面は一日置きに焼く予定。我が家のオーブンは、直営校と同じR社製の卓上3段タイプ(レンジ機能なし)。かなり頑丈だけど、蒸気注入による負担が気になるので無理は禁物である。

そんなわけで、今日は息子をどこかに連れていってやろうと思っていたのだが、当の本人がテコでも起きてこない。放っておいたら、結局正午近くまで眠っていた。午後になると暑すぎて、室温を見たら32度!さすがにエアコンを付けた。とても外出する気になれない・・・だるい~~(^^;)なんとも締まりのない一日であった。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/08/08 21:26】   | コメント(0) | Top↑



フランスパンの練習・その8 | パン
フランスパン(カット)

今日も、またまたフランスパン!もう今月は、フランスパン(エピ&シャンピニオンを含む)しか焼かないつもり。せっかく作った発酵種を無駄にしたくないからね。当ブログのお客様の中には、フランスパンなんて全然興味ないわ~という方もおいででしょうが、しばらくの間ご勘弁願います。m(__)m

今回の環境は、室温29度・湿度65%。捏ね上げ温度は25度(冷却後)。一次発酵70分、二次発酵50分。今回は粉を冷やしておいたので(←面倒ですぐ忘れる)捏ね上げ温度はまずまず。仕込み水は、発酵種の水分不足を考慮して少し多めに用意したが、結局全部入ったのでちょうど良かったみたい。

成型は、毎回長くなりがちなので、今回は意識的に短くしてみた。長さを測ると、25cm弱といったところ。だが、これでも、二次発酵後に天板に移すと殆どギリギリだった(汗)クープは、あれこれ考え込まずサッサと入れるものらしいが、それは開眼した熟練者のみが達する無我の境地のように思われる。あ~ぁ、パン生地以外でクープの練習が出来そうなモノ、何かないかねぇ・・・?

焼きあがったフランスパンを見ると、クープは開いているものの、エッジが立っているのは1本だけ。刃の角度が悪いのか?それとも位置が悪いのか?いや、それ以前に成型の問題では?思い当たるフシがありすぎて悩む・・・(-_-;)内相は、むろん前回に比べたらマシだけど、もっと大きな気泡がたくさんあって軽い食感だと良いのにな~☆

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/07 22:39】   | コメント(0) | Top↑



フランスパンの練習・その7 | パン
フランスパン(カット)

久々にやってしまった・・・大失敗!!原因はハッキリしている。余分に捏ねて次回の発酵種にしようと考え、材料を増やしていたのだが、仕込み水だけ忘れていたのだ。おまけに、気まぐれを起こしてHBで捏ねたものだから、いつもと違うことに気づかなかった。

むろん、HBだって捏ねにくいことに変わりはない。うちのHBは、一昔前のN社製でモーターが弱く、ただでさえ中種や湯種を使って捏ねるのが苦手だ。油脂の多いパンならまだ救いもあるが、フランスパン生地には油脂を入れないし、その上仕込み水が足りないとくれば、当然マトモには回らない。

「パワーが無いなぁ。全くもぅ~」などと愚痴をこぼしながら、HBの羽根が回りやすいように菜箸で手伝ってやりながら、それでもまだ私は気づかなかった。何度もストップしながら漸く10分ほど回し、一応丸められるようになったので、ボールに移し一次発酵へ。

生地温度は25度(FPに比べると格段に良い)だが、どうみても捏ねたりない感じ。フランスパンは、一般的にあまり捏ねないけど、この生地の硬さはまるでベーグルのような・・・???・・・ハッ!
ガーーー( ̄□ ̄;)ーーーン!!

いっそベーグルを焼こうかとも思ったが1度でも多くクープの練習をしたいので、そのまま続行。充分に発酵時間を取ったつもりだが、水不足はいかんともし難い。クープはホドホドに開いたが、内相はギュ~ッと目が詰まっていて、天使の囁きも聞こえなかった。こりゃあ、私一人で食べるしかないな・・・(T_T)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/06 12:18】   | コメント(0) | Top↑



息子、ミニバス始める | 子育て
息子が、ミニバスケットボール(略してミニバス)のクラブに入会した。土曜日に近くの小学校で練習しているので、昨年の春ごろ息子にチラッと話をふってみたのだが、当時は全く反応が無かった。それが急にヤル気を起こしたのは、仲の良いお友達がこの春入会して、息子も練習に混ぜてもらう機会があったから。

実は1年生の頃、息子は少年サッカーのクラブに入りたがっていた。だが、練習が厳しく土日が殆ど潰れること・練習場所が遠いこと・何よりも親の負担が大きいということで、内心可哀想に思いながらも「運動ならスイミングに通ってるし・・・」と断念させたのである。

だが、個人競技だけでなく団体競技も経験させてみたいのが親の本音。何よりも協調性や社会性が養われそう!!小学校なら息子一人で通えるし、月に2~3度だし、親の負担もそれほど多くないらしい(←重要)。そんなわけで、今回の希望は意外とスンナリ叶えられることになった。もっとも、新しいことを始める以上それなりに初期費用が掛かるので、簡単に辞められちゃ敵わない。息子の決意を、しつこいほど確認したのは言うまでもないだろう。

入会後初めての練習は、暑くてかなりバテたらしく、容量1Lの水筒を空にして戻ってきた。考えてみると、1年で最もキツイ時期に始めてしまったわけよね~~(^^;)年齢のわりに背が高いけれど決して運動神経が良いとは言えない息子が、どれぐらい頑張れるか見守っていよう。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/08/05 17:40】   | コメント(2) | Top↑



フランスパンの練習・その6 | パン
フランスパン(カット)

昨夜は、猛烈な睡魔に襲われて、画像を貼り付けるだけで寝てしまった~(^^;)
一夜明けて、かなり記憶が曖昧になっているが、覚えていることを一応記録しておこう。

◎生地作り
室温29度・湿度70%、捏ね上げ温度は28度(冷却後)。
粉を冷やすのを忘れていて、朝あわてて冷蔵庫に入れたが、あまり効果が無かった。
発酵種は元気そう。冷蔵庫から出しておくと、室温が高いので意外と早く温度が戻る。(たまに戻りすぎることも・・・)

◎発酵
一次発酵70分・二次発酵50分。
先日の勉強会(旅行の出発当日だったので記録無し)で見た分割前の生地は、思っていたほど大きくなかった。また、90分は幾らなんでも長すぎるようなので、少し早めに切り上げた。(一応フィンガーテストは通過)

◎成型
勉強会では、先生から事前に注意されていたにもかかわらず、長くなりすぎて天板に移す時に折れ曲がってしまった。今回も、2本のうち1本は長すぎて先端が曲がった。もう1本は、意識的に短く成型したので何とかセーフ。2本目のクープを入れる辺りが、いつも少し捻れてイビツになる。

◎クープ
先日新しいクープナイフを購入したので、さっそく使ってみたところ、引っかからずにスーッと入った!さすがに切れ味が良い!!今までのクープナイフだって別にそれほど古いわけではないのだが、自分の失敗を道具のせいにしないように、新品はフランスパン専用にしよう。

◎焼成
クープはそれなりに開いたがエッジが立っておらず、今ひとつ勢いに欠ける。気のせいかもしれないが、これまでより底面積が広く感じた。予熱は充分に行ったつもりだけど・・・。二次発酵をもう少し早く切り上げた方が良いのかな?

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン
【2006/08/04 23:25】   | コメント(0) | Top↑



単発教室(9) ベネチアーノ | 自宅教室
↓こちらをご覧下さい。
http://dreambasket.blog34.fc2.com/blog-entry-87.html
【2006/08/03 23:43】   | コメント(2) | Top↑



ベネチアーノ2種  | パン
ベネチアーノ(2種)

気がついたら、10日以上も自宅でパンを焼いていなかった。こんなに長いブランクは初めてかも?!今日はリハビリを兼ねて「ベネチアーノ」を練習した。最も手馴れたレシピの一つだが、案の定、無駄な作業が多かったり、必要なことを忘れていたり・・・あらためて自分の記憶の頼りなさを痛感した。ハァ~(-_-;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ベネチアーノ2種
【2006/08/02 23:01】   | コメント(0) | Top↑



只今、戻りました | 暮らし
大通り公園から見た札幌テレビ塔

皆様、お久しぶりでございます。m(__)m 夏期休暇中、パン検定の特別講座を受講したり、家族で北海道を旅行したり、その結果として山のような洗濯物を片付けたり、実家にお土産を配達に行ったり・・・と毎日忙しく過ごしておりました。旅行中のことを書くと長くなって時間が掛かりそうなので、そのうち気が向いたらUPしたいと思います。

一言で感想を述べますと「涼しぃ~♪」。外を歩いても軽く汗ばむ程度でした。食べ物については、ホテルの食事を除くと「ラーメン」「イクラ丼」「コンビニおにぎり」のローテーションで、残念ながらパンは殆ど食べていません。売店やバイキングの袋パンのみ。ちゃんと探せば美味しいパン屋さんを見つけられたはずですが、限られた時間の中では無理でした。そのかわり、広大な小麦畑を幾つも見ました。牧場も多くて、まるで絵画のようでした。

さて、旅行中心配していたベランダ菜園ですが、完全に枯れていたのはイチゴの苗1株だけで、他にも瀕死状態のものが幾つかありましたが、帰宅するなり水やりしたので何とか持ち直してホッとしました。もちろん、全く被害が無かったわけではありません。花の盛りの朝顔が老婆のように干からびていたり、虫食い一つなかった青紫蘇がすっかり色褪せていたり・・・でも、食べ頃を迎えたプチトマトやオクラもあり、植物の強靭な生命力をあらためて感じました。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/08/01 19:16】   | コメント(0) | Top↑



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。