Top | RSS | Admin


2006年11月14日

| Top |



食品衛生責任者講習 | パン教室
食品衛生責任者修了

今日は、「食品衛生責任者」の講習会に出席した。一般的には知られていない資格だが、食品関係の店を開く時に欠かせないものだ。調理師や栄養士、医療関係者など専門知識を持つ人は受講不要だが、それ以外は一日講習を受けることで資格を得ることが出来る。

私が店を始める可能性はゼロ以下だが、あっても困るものじゃないし、一度きちんと衛生関係の勉強をしたいと思っていた。講習会の日時は固定なのでいつでも受けられるとは限らないし、いったん機会を逃すと案外まわってこないものだ。ネッ友さん達の励ましもあって、その場の勢い(?)で申し込んでしまった。

会場は、神戸ハーバーランドにある産業振興センターの大ホールで、座席数と天井の高さは映画館並み!さすがに満席とはいかないが、半分以上は確かに埋まっていたと思う。受講者の年齢層は、20~50代ぐらいかな?小売店経営者だけでなく、研修目的で大手チェーンや食品メーカーから送り込まれた受講生も多いようだ。女性も多く、私の両隣も20代ぐらいの若い女性であった。

講義は、予想どおり幾分眠気を伴うものであったが、指定席が前から3番目という幸運(?)のおかげで、たまにウトウトする程度で済んだ。ホールでは飲食禁止なので、お昼はすぐ近くのスタバでブルーベリースコーンとサラダ、コーヒーを食す。昼食休憩が1時間しかないので、あまり長居できなかった。授業に遅刻すると、その課目は認定されず修了書も交付してもらえないのだ。

そんなわけで、全ての講義が終わった時は、ヤレヤレと肩の荷を降ろした気分。簡単に取れる資格は価値が低いと見られがちだが、衛生関係の知識や法律を学ぶことができたのは大きな収穫だ。テキストも、内容がよくまとまっていて分かりやすい。折に触れて読み返し、今回学んだことを自宅教室で実践していきたい!!

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
スポンサーサイト



【2006/11/14 23:11】   | コメント(3) | Top↑



| Top |