Top | RSS | Admin


2006年12月09日

| Top |



ブレッチェン | パン
ブレッチェン

ダンナも息子も出かけたので、久々にノンビリ過ごせる週末だ。昼食用のパンを切らしていたので、来週のレッスンに備えて「ブレッチェン」を練習した。レシピの半量を手捏ねしたのだが、生地自体が小さく掴みにくいものの、叩く時の音や振動が小さいので助かるわ。室温25℃・湿度70%(室内に洗濯物を干して暖房)というこの上ない環境の中、捏ね上げ温度も28℃と理想的♪

その後の作業も順調に進んだ~と書きたいところだが、成型前の丸め直しを抜かして一瞬ヒヤリ!(汗)長年お馴染みのレシピでも、数ヶ月もご無沙汰すると、部分的に忘れていたり他のレシピと混同することがある。テキストに目を通す段階で分かれば良いが、なにしろ自覚がないから、実際に作業して初めて気づくことが多い。やっぱり予習は欠かせないなぁ。

クリスマスが近いせいか最近リッチなパンにばかり目が向いていたが、焼き立てのブレッチェンを食べて、あらためてリーンなパンの魅力を思い出した。そういえば、フランスパンもしばらく焼いていない。室温も湿度も低くて難しい時期だけど、何だか久々にハード系を食べたくなったよ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ブレッチェン

スポンサーサイト



【2006/12/09 21:06】   | コメント(0) | Top↑



| Top |