Top | RSS | Admin


2006年12月21日

| Top |



クグロフ&プレゼントシューズ | パン
クグロフ

先週習った「クグロフ」と「プレゼントシューズ」を作ってみた。まずはクグロフから。型が1個しかないので、レシピの半量をミニコスモで仕込んだ。授業では、先生がコスモの捏ね方を見せて下さって、私たち生徒は手捏ねだったから、自分もコスモで捏ねてみようと思って・・・。生地作りはケーキに似ていて、思いのほか時間が掛かる。半量なら手捏ねの方が正解かもね。

その後、プレゼントシューズの生地作りと成型を行った。小さすぎて使い道の無かった人造大理石の捏ね板が、初めて役に立つことに!先週受講した時は、調子よく生地を伸ばしすぎて苦労したが、今日はちゃんとサイズ通り。けれど「2回目は楽に作れるだろう」という甘い考えは、すぐに消えた。バランスとるのが難しいよぉ~~(x_x;)

焼き上がったクグロフは、綺麗に型から外れて大満足の出来上がり♪ だけどプレゼントシューズは、靴底周りの生地が浮いてしまい、焼き色も妙にくすんで艶が無い・・・??? 先週作ったシューズと並べて、ようやく大失敗に気がついた!卵を塗り忘れてる~~~!!(TOT)

これが普通のパンなら、さっさと失敗作を胃に納めて次に気持ちを切り替えられるが、工芸パンには同じ手が使えない。失敗作は、いつまでも其処にあり、目に入るたびに苦い記憶が蘇る。かといって、自分が苦労して作ったものを直ちに捨てる決断力も無く・・・。こういう時、消えないモノって困るわねぇ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:クグロフ、プレゼントシューズ

プレゼントシューズ(新旧)

スポンサーサイト
【2006/12/21 21:22】   | コメント(2) | Top↑



| Top |