Top | RSS | Admin


2006年12月28日

| Top |



息子、矯正装置が壊れる | 子育て
今朝、息子の歯列矯正装置が突然壊れてしまった。U字形の針金が左右の奥歯に固定されているのだが、左側だけ外れてしまったのだ!!外れた針金の先端が口内に刺さるので、食事はおろか喋ることもままならぬ。本人も私も何とか元通りはめこもうと頑張ってみたが、素人に直せるわけがない。

これは急いで矯正歯科を受診せねば!まてよ、今日は28日木曜日・・・まさか休診なんてことはないよね?ところが、その”まさか”だったのである!確認のため電話をかけたら、年末年始の休診を告げるメッセージが流れた。なんと今日からだよ~~(T_T)仕方がない、とりあえず一般歯科で針金を外してもらおう。

9時前に家を出て、徒歩5分ほどで掛かりつけの歯科に到着したが、ドアの前に1枚の張り紙が!ここも休みだよ~~(ToT)やむをえず、そこから徒歩5分ほど離れた別の歯科へ。ところが、そこも開いてない!!さらに徒歩5分ほど先の別の歯科に行ったが、またもや休診!!もうヤケクソで、さらに5分ほど離れた歯科に向かった。

そこは、自宅マンションの真ん前だ。結局、我が家の周りをグルリと一周したわけである。これだけ歯医者が多くて、よく共倒れにならないなぁ。半ば呆れながら病院の前に立つと灯りが見えた。開いてるぅ~~\(^▽^)/地獄に仏とは、まさにこのことであろう!!

大喜びでドアを開けたら、受付には誰もおらず患者さんもゼロ。あれ、ここって評判悪いんかな・・・?でも、今日は針金を外すだけだから、多少のことには目をつぶろう~~(>_<) と、そこへ中から優しげな先生が出てこられ、すぐに息子は診察してもらえることになった。

ホッとして待合室の椅子に座りこむと、すぐ前の掲示板が目に入った。「休診のお知らせ 12/28(木)から・・・」えっ、ここも今日から休診だったの?!どうりで患者さんがいないはずである。先生は、たぶん後片付けか何かで来られたのだろう。息子は、めでたく針金を外してもらい、少し前までの悲壮な表情が一転して陽気に。まるでツキモノが落ちたみたい~(^^;)ヤレヤレ。

それにしても、休診にもかかわらず突然押しかけてきた患者を嫌な顔一つせず受け入れてくれた先生に対し、一瞬でもヤブ医者疑惑を抱いてしまうとは!!先生、ゴメンナサイ。本当に助かりました~~~m(__)m

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フルーツ入りクリームチーズ・ブレッド

フルーツ入りクリームチーズブレッド

スポンサーサイト



【2006/12/28 21:05】   | コメント(0) | Top↑



| Top |