Top | RSS | Admin


2007年03月09日

| Top |



天然酵母セミナー(8) 生姜種&レーズン種 | パン教室
ジンガー&サ・ラ・イ

心臓破りの坂を無事に乗り越えてゴールがグッと近づいてきた感のある今日この頃、久々に天然酵母セミナーを受講した。本日のお題は「ジンガー」「サ・ラ・イ」の2品。前者は生姜種とレーズン種の混合酵母だそうで、後者はサンリッチ・ナトゥールを使用している。

いずれも全粒粉入りの生地なので同じように見えるが、生地に触れると弾力や香りの違いがハッキリ分かる。そりゃそうだよね。酵母も発酵に掛かる時間も全然違うもん。ジンガーは分割後丸め直して発酵籠に入れ、サ・ラ・イはダークチェリー入りの甘いフィリングを包み込みテント形に成型した。

さて、肝心のお味はどうだろうか?ジンガーは、生姜の風味がほのかに感じられ、正統派の自家製酵母パンといったところ。サ・ラ・イは、素朴な外見でありながら実は菓子パンという点が意外に感じられた。おまけに(角度によっては)タラコ唇のように見えてしまう・・・(^_^;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ジンガー、サ・ラ・イ
スポンサーサイト
【2007/03/09 22:54】   | コメント(0) | Top↑



| Top |