Top | RSS | Admin


2007年07月26日

| Top |



天然酵母セミナ-(特別) | パン教室
特別セミナー

親子教室を無事に終えて、私も夏休みを迎えた。今日は、支部校にて特別セミナーを受講。本日のお題は「パン・オ・ルヴァン・クール」「パン・オ・ルヴァン・トライアングルエピ」「パン・オ・ルヴァン・ブリオッシュ・オーゾランジュ・コンフィットウ」「パン・オ・ルヴァン・プチ」の4品である。

これらは、いずれもサフ・ルヴァンを使用。イーストメーカーとして知られるルサッフル社が作った発酵種のスターターである。今回は、リーン系とリッチ系2通りの配合と3通りの成型を習った。(プチはブリオッシュの小型バージョン)

当初は先月受ける予定だったが、東京から理事長先生が来られて講義をなさると聞き、この日に変更した。むろん受講者が多いことは覚悟していたが、大阪ならいざしらず支部校で受講できる機会なんて、今後も滅多にないだろうから。

少々早めに支部校に到着したら、理事長先生が教室の入り口で受講者の私達を出迎えて下さった。予想通り人数が多い。しかも、そうそうたるベテランの方ばかり!だが、それ以上に驚いたのは、裏方の先生がメチャクチャ多かったこと!!このセミナーが屈指の大イベントであることが窺える。

実習は、生地の分割から。作業の進行が早いので目が回りそう!!だが、早く着いたのでデモがよく見える席を確保できた。ラッキー♪ プチ→ブリオッシュ→トライアングルエピ→クールの順に成型。トライアングルエピの成型が1番難しかった。ハサミ入れたら底まで切れてたし・・・(-_-;)

焼き上がりを待つ間、買い物でドタバタしていたので、帰宅してからゆっくり試食。ブリオッシュやプチのゴージャスな風味に、クールのカリカリしたクラストといったら!トライアングルエピは、少し重く感じたが、トーストするとバゲット風の軽い食感に♪どれも美味しかったので、夏休みの間にぜひチャレンジしたい。 

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:パン・オ・ルヴァン・クール、パン・オ・ルヴァン・トライアングルエピ、
      パン・オ・ルヴァン・ブリオッシュ・オーゾランジュ・コンフィットウ、
      パン・オ・ルヴァン・プチ
スポンサーサイト
【2007/07/26 16:13】   | コメント(3) | Top↑



| Top |