Top | RSS | Admin


2007年10月04日

| Top |



スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑



ミントのバターケーキ | お菓子
ミントのバターケーキ

秋になって、青紫蘇やミントが蕾をつけ始めた。これらのハーブは、花が咲くと葉の質が落ちるため、摘心して長持ちさせることが多い。1年草の青紫蘇は、来年用の種が必要なので花を咲かせるつもりだが、ミントは多年草なので、蕾ごと20cmぐらいバッサリ切ってスッキリさせた。

切った枝は、サブサブ洗って土や埃を落とした後、葉っぱを切り離し、傷みの酷い葉を取り除いた後ペーパータオルで水気を拭く。(←これが結構メンドクサイ)最後に重さを量ったところ約45gの収穫であった。1/3をハーブティー、残りでお菓子を作ることに。

以前ミント入りのスコーンを作ったが、量が少なかったのでミントの存在感が薄かった。そこで今回は、ネッ友あこ♪♪さんのアドバイスを参考に、ミントの葉を30%を入れてみた。生地をFPで作るので、タイミングさえ間違えなければ、葉っぱもそのままでOKだ。

今回は、18cmパウンド型で1個分。電気オーブンで180度・40分。(←お菓子作りは電気オーブンの方が慣れているので) 完全に冷めるのを待ってスライスすると、鮮やかな緑色の断面が現れた。一口食べると、爽やかなハッカの香りが「すぅーーーーっ」と広がっていく。夏の間、朝晩セッセと水遣りした甲斐があったわ。(*^-^*)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のお菓子:ミントのバターケーキ
スポンサーサイト
【2007/10/04 16:14】   | コメント(0) | Top↑



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。