Top | RSS | Admin


2007年10月30日

| Top |



オニオンボール | パン
オニオンボール

今日も手ごねの練習を兼ねて「オニオンボール」を焼いた。室温26度・湿度63%で、仕込み水温は秋モード。昨日のクリームパンとは反対に、こちらの生地はかなり硬め。捏ねている最中は無愛想で取っ付きにくく感じるが、玉ねぎを加えた後はベタベタするので、初心者の人には少し扱いづらいかも・・・。

捏ね上げ温度28度で発酵は順調。玉ねぎには色々な酵素が含まれているらしいが、発酵と同時に酵素も活性化しているのかな?分割時の生地は、とても柔らかく滑らかで、玉ねぎが飛び出すことを除けば比較的丸めやすい生地であった。

焼成後は、焼き色が薄いものの、玉ねぎの風味が香ばしくシットリした食感。底の色もやや薄目なので、もう少し長く焼けば良かった。あるいは、イングリッシュ・マフィンのように二度焼きして食べるとか、ピザ風にしても良いな。玉ねぎの香りって食欲をそそられるわ~☆

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:オニオンボール
スポンサーサイト
【2007/10/30 16:37】   | コメント(2) | Top↑



| Top |