Top | RSS | Admin


2008年09月

| Top |



スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑



プチ・フォカッチャ(バジル種) | 天然酵母パン
プチ・フォカッチャ(バジル種)

バジル種が完成したので、セミナーで習った「プチ・フォカッチャ」にトライした。オリーブの代わりにブレッチェン棒で穴をあけ、粉チーズとドライハーブをトッピングした。ハーブは、セージ・タイム・ローズマリーの3種類で見た目はどれも変わらない。やや塩分控えめの生地なので、オリーブ無しだと塩気が薄くて物足りない。むむむ・・・盲点だったわ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:プチ・フォカッチャ

バジル種・第四段階(9H)
スポンサーサイト
【2008/09/30 23:21】   | コメント(0) | Top↑



ナッツパン&コーンクリーム | パン
ナッツパン&コーンクリーム

「ナッツパン」、今日はきちんとナッツを入れたよ!!でも、隣のパンはコーンマヨではない。成型はコーンマヨと同じだけど、クリームシチューパンのフィリングを乗せたから。(←もう1度フィリングだけ練習したかったため) しいて言えば「コーンクリーム」になるのかなぁ?

生地作りは、昨日手捏ねをしたので、今日はフープロで簡単に。急に冷え込んだので、久々に粉を冷やさなくて済んだ。もともと手捏ね用のレシピだからか、機械捏ねだと妙にソフトで不安になる。それでなくとも、全粒粉入りの生地って思わぬ場所に地雷があるからね・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ナッツパン、コーンクリーム
【2008/09/29 21:44】   | コメント(0) | Top↑



バジル種・その2 | パン
バジル種・第二段階(2H)
↑元種2(2H後)/↓元種2(28H後)
バジル種・第二段階(28H)

先週から始めたバジル種、現在はこんな感じ。適当なサイズの瓶が無いので、ボールを使用している。発酵器は使わず、室温で発酵→冷蔵庫で管理。最初は水っぽかった元種が、だんだんモッタリして、発酵の様子も分かりやすくなってきた。本捏ねに使えるのは、早くても2~3日後。眠かったり寝過ごしたりして、習った通りの時間に種継ぎしてないから、順調といえるかどうか分からないけど・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/28 20:59】   | コメント(0) | Top↑



ナッツパン&コーンマヨ | パン
ナッツパン&コーンマヨ

この秋から新たに加わる「ナッツパン」「コーンマヨ」を練習した。生地は、もちろん手ごねである。最近ペストリーボードと滑り止めマットを手ごねにも使っているが、この滑り止めマット、ピクリとも動かない。本当にイイわ~♪ 高かったけど元は取れたと思う。ペストリーボードも、今のところは問題なし。真冬になったら分からないけど。

さて、今回のナッツパン、表面が妙に滑らかなことにお気づきでしょうか?実は、ピーカンナッツを飾ってはいるものの、生地にはナッツが全く入っていない。入れ忘れ・・・というより、計量の時点で見落としていた。気付いた頃には発酵も半ばを過ぎていたので、そのまま続行したというわけ。ナッツが入っていないから成型は楽チンだけど、これでは練習にならない。ヤレヤレ・・・(-_-;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ナッツパン、コーンマヨ
【2008/09/27 21:18】   | コメント(0) | Top↑



バジル種・その1 | 天然酵母パン
バジル種(24H)

昨日ベランダのバジルを大量に収穫。これで今年3度目だろうか?バジルは、暑さに強い大変丈夫なハーブである。普段は必要なだけ葉を摘み取って使うが、蕾がつき始めたら一番下の脇芽を残してバッサリ刈り取ることにしている。花を咲かせると葉の質が落ちるからだ。刈り取った株は、元のサイズの1/3~1/4になってしまうが、脇芽がドンドン成長して一ヶ月もすれば元通りになる。

で、今回もたっぷり採れたので、先日習ったばかりの「バジル種」にトライ!!自家製酵母を起こすのは、ものすごぉ~く久々なので、上手く出来るか不安だけど、せっかく無農薬栽培してるのに、ここで使わないでどーする?!

そんなわけで、まずは液種作りから。写真は、24時間後の様子。微かだが、気泡が立ち始めている。容器が小さいので、種継ぎしていけば溢れるのは時間の問題だ。もっと太くて大きい瓶を買ってきても良いのだが、冷蔵庫に入らなければ意味が無い。2本の瓶に分けて、半分ずつ管理するしかないかなぁ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/25 22:10】   | コメント(2) | Top↑



編みパン3種 | パン
編みパン3種

来週のレッスンにそなえて「編みパン」を焼いた。「一結び」「8の字」「三つ編み」の3つである。編みパンは、かつてのトラウマパンの一つ。特に、一結びが苦手だった。今回の3種類は、検定のため猛練習したので、何とか作れるようになったけど、形が変わったら自信ないなぁ・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:編みパン3種
【2008/09/24 21:59】   | コメント(0) | Top↑



天然酵母セミナー(23) バジル種 | パン教室
バジル種

今日は、3ヶ月ぶりに天然酵母セミナーを受講した。本日のお題は、「バジルのフーガス&プチフォカッチャ」「ライスフラワーブレッド」である。前者は、バジル種を使った生地で2種類の成型を行い、後者は紅麹を加えた生地をサンリッチ酵母で発酵させる。どちらも、非常に色鮮やかなパンである。

バジル種のフーガスは、チーズやプチトマトを巻き込んだ大型のコッペパンで、比較的扱いやすい生地である。同じ生地で作るプチフォカッチャは、トッピングのオリーブがアクセントを添える。後者は、米粉入りのせいか、どこかモッチリした食感である。ちなみに、米粉と上新粉との違いは、粒子のサイズだとか。米粉の方がずっと細かくて、これでケーキも焼けるらしい。

ライスフラワーブレッドは、その名の通り米粉入りのパンで、断面は紅麹による美しいピンク色である。とても柔らかい生地で、丸めるのが大変だった。発売されたばかりのシンペル三角型を使って仕上げ発酵を取ったが、生地の型ばなれが悪く、取り出す時に側面をひっかけてしまった。残念・・・(T_T)

発酵の合間にバジル種の起こし方を習った。例によって複雑で、本捏ねまでに1週間は掛かりそう。けれども、我が家の無農薬バジルが今ちょうど3度目の収穫期を迎えているし、ハーブなら他にもワンサカ生えているので、トライしてみようかなぁ・・・。3種類のパンは、こんがり香ばしく焼き上がった。最近すっかりご無沙汰していた天然酵母パンだけど、久々に食べるとやっぱり良いね~♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:バジルのフーガス&プチフォカッチャ、ライスフラワーブレッド
【2008/09/22 23:10】   | コメント(2) | Top↑



調理パン2種 | パン
調理パン2種

来週のレッスンにそなえて調理パンを練習した。「チーズロール」「クリームシチューパン」の2品である。チーズロールは、私が習った頃から殆ど変わっていないが、昨秋テキストに加わったクリームシチューパンを作るのは、実は今回が初めてだ。昨年の今頃は、パンⅢの生徒さんがいなかったから。

といっても、クリームシチューパンの成型は、かつての「じゃがマスタードバーンズ」と同じなので、フィリングを作る手間がチョッピリ増えただけのこと。1度作って大体の要領を掴めば、億劫度がグッと下がりそう。今秋は新しいパンが増えるから、早く練習しとかないと・・・(-_-;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:チーズロール、クリームシチューパン
【2008/09/21 22:56】   | コメント(0) | Top↑



中学校の体育祭 | 子育て
体育祭2008

今日は、中学校に入って初めての体育祭でした。
台風で延期になるかも~と思っていましたが、文句なしの晴天に恵まれました。
日焼け止めをしっかり塗って長袖シャツをはおり
帽子をかぶって日傘をさす、という万全の紫外線対策をして出かけましたが
お天気が良すぎて気温が上がり、焼けつくような暑さです。
約5時間も日なたにいたので、熱中症になりそうでした。(半分なってたかも・・・)
帰宅するなりダウンした私に比べ、息子は全然平気な様子。
若いってスゴイことですねぇ・・・(x_x;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/20 23:49】   | コメント(0) | Top↑



バターロール | パン
バターロール

おニューのペストリーボードと滑り止めマットを使ってみたくて、久々に手ごねの練習をした。「ベネチアーノ」の配合だけど、先日練習したばかりだから、今日は「バターロール」の成型に。ペストリーボードは、夏期研修その他で使ったことがあるけれど、滑り止めマットを使うのは初めてだ。

ペストリーボード&マット

これまで使っていた百円ショップの滑り止めマットは、すぐにズレるのでストレスが溜まった。新しいマットは、さすが業務用だけあって、本当にピッタリくっついて動かない。こりゃ快適♪♪♪決して安くはなかったが、利用価値を考えると、思い切って買って正解ね~☆

ペストリーボードは、人造大理石である。さぞかし捏ね上げ温度が低かろうと思っていたが、まだ室温が高いせいか普段と変わらなかった。木と大理石を比較すると、熱伝導率は大理石の方が高く、衝撃吸収率は木の方が高い。捏ね板としての大理石は、生地の温度を奪いやすいが、叩いてグルテンを出すには木よりも適しているということかな?

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:バターロール
【2008/09/17 19:27】   | コメント(0) | Top↑



またまた増えた製パン道具 | 暮らし
ペストリーボード&マット

夏期研修中に注文した製パン道具たち。ペストリーボードと滑り止めマットを2枚ずつ、それから耐熱セラミック鍋(セラウェアミニポット)を4個。どちらも自宅教室で使うものだから、1つでは済まない。ミニポットは、4色(白・黄・赤・茶)から選べるので、どれにするか散々迷ったけれど、無難なところでイエローに。買ったからにはドンドン使おう♪ 

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。

セラウェアミニポット
【2008/09/16 21:14】   | コメント(4) | Top↑



ベネチアーノ | パン
ベネチアーノ(マロンクリームなし)

次回のレッスンにそなえて、久々に「ベネチアーノ」を練習。ミニコスモで半分ずつ捏ねた。うはぁ~、ガス抜きが大変!今回はベンチタイムに関するちょっとした実験をしてみたが、見た目も味も内相も大差ないように思えた。あくまでも自分の感覚なので、断言は出来ないけれど・・・。手ごねの場合は、どうなのかなぁ?ちなみに、トッピングのマロンクリームは、在庫に余裕が無いので省略した。

話が変わるが、「ジェイン・オースティン・コレクションBOX」が、9月26日に発売されるらしい。ITV製作の「エマ(1995)」「マンスフィールドパーク(2007)」「ノーサンガーアベイ(2007)」が収録されている。う~む、買うべきや否や?!ついでにBBC製作の「ジェイン・エア(2006)」の日本語版も、早く発売して欲しい。こっちは絶対に買うから、お願いしますっっっ!!!!!

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ベネチアーノ
【2008/09/15 23:02】   | コメント(0) | Top↑



「ガラスの仮面」と坂田三吉 | 本・映画・ドラマ
「ガラスの仮面」の主役・北島マヤのモデルが天才棋士・坂田三吉であることは、よく知られている。だが、将棋の世界に疎い私は、坂田三吉といっても殆ど知らないに等しい。(映画「王将」も見ていない) ドラマ版「ガラかめ」も見終わったことだし、今度は坂田三吉について調べてみよう。

ネットで検索して分かったのは、明治初期に生まれ戦後まもなく亡くなったこと。貧乏で就学できず、生涯文盲で奇行も多かったが、将棋だけは若い頃から天才であったこと。関根金次郎(後の13世名人)という互角のライバルがいたこと。将棋に打ち込むあまり、妻子を貧乏のドン底に陥れたこと。三吉の妻は、本名をコユウといい三男三女を設けている。三吉の長年の想い人だが、三吉とは再婚であったという。

これを読んで、思わず「うむむむむ~~~~!!!」。これまでマヤが紅天女を獲得すると信じていたが、もしかしたら違うのかも?!天才・坂田は、苦闘の末に関根を破るまでになったが、将棋界の第一人者である”名人”には結局なれなかった。(当時は推挙による終身制であった) だとすれば、いかにマヤが天才であろうと、紅天女に選ばれる必然性は無い。

その代わり、マスミンと結ばれる可能性も出てきたわけで、長年のファンとしては痛し痒し。三吉の妻コユウが11歳年下であることも意味シンで、マヤと真澄の年齢差を11歳にした理由が、ようやく分かったような気がする。コユウが三吉と再婚にいたる経緯は、ネットでは分からなかったけれど、生活苦から自殺未遂もあったというから相当酷い亭主だったらしい。伝記を読んでみたいなあ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/14 23:19】   | コメント(0) | Top↑



赤ピーマンが取れました | ベランダ園芸
赤ピーマン

赤ピーマンが取れました!!!
緑ピーマンを取らずに置いておくと、いずれ赤くなるそうですが
それほど長く放置したわけでもないのに・・・不思議です。
もしかしたら、一度水切れしたせいかもしれません。

私は、緑→黄色→赤という具合に、
だんだん変色するものと思っていましたが
ピーマンの場合、緑からいきなり真っ赤になるんです。
とても美しく神秘的です。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。

(↓今週の収穫)
野菜の収穫
【2008/09/13 16:53】   | コメント(0) | Top↑



メールをいただいた皆さんへ | ホームページ
皆様、こんにちは。
いつもメールをいただき、ありがとうございます。m(__)m
自宅教室再開のため、週末までお休みしています。
返信が遅くなりますが、もうしばらくお待ちくださいね。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/10 23:10】   | コメント(0) | Top↑



今頃、ドラマ版「ガラスの仮面」にハマってしまいました | 本・映画・ドラマ
相変わらず、ガラかめブームが続く今日この頃。来月号までの退屈しのぎにネットで動画を探したら、ドラマ(Ⅰ・Ⅱ・SP)もアニメ(旧・新)も全部あるじゃないの!ドラマ版は、まだ一度も見たことがなかったので、最後のSP編だけ見るつもりでクリックしたら、例によって全身どっぷり~!!いったんハマりこんだら、もぅ行き着くとこまで行くしかない。(ドラマ版だけで20時間ぐらいある・・・(^^;))

ドラマは、安達祐実主演で10年ほど前のもの。マンガのドラマ化にはガッカリさせられることが多いので、あまり期待していなかったのに、原作より華奢でナイーブで行動的な田辺誠一版マスミンに思わずクラクラ~~o(≧▽≦)o 何かたくらんでる時の目元口元、マヤにののしられて黄昏てる時の表情とか、原作ファンの期待を裏切らない演技力に脱帽♪ なぜもっと早く見なかったんだろう?

内容は、だいぶ端折ったり改変されているけれど、原作中の名ゼリフ・名シーンは、ほぼ網羅されている。劇中劇は、正直いって原作ほど迫力無いけど(←そもそもマンガだから無理がある)絶対に落とせないようなシーンは、カット割りやアングルまで原作に忠実で、思わずニンマリしてしまう。

特に観劇デートのシーンなんて、まさに原作のまんま♪うぅっ、これを実写で見られるなんて~(涙)社務所のシーンも、マスミンが白目じゃなくて嬉しいよ~(笑) そして、パートⅡ終盤の踏切を挟んでマスミンが叫ぶシーンは、ドラマ・オリジナルではあるが原作に匹敵するほど魅力的。原作のマスミンも、これぐらい頑張ってくれたらいいのに!!!そうすりゃ、あっという間に完結だ。

ドラマ版のラストは、色々問題を残しながらも一応ハッピーエンドであった。私個人の予想は「マヤは紅天女に選ばれるが真澄とは結ばれない」なので、必ずしも満足ではないけれど、これはこれで納得だ。少なくとも、原作ファンの積もりに積もったフラストレーション解消には大いに役立ったはず。原作もハッピーエンドだと良いんだけど・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/08 17:54】   | コメント(0) | Top↑



コルネ(クリームなし) | パン
コルネ(クリームなし)

前回イマイチだった「コルネ」を再び練習した。まだ暑いせいか発酵が進みがちで、今ひとつ冴えない感じ・・・。後でクリームを作って詰めるつもりだったけど、色々あって結局そのまま食べることに。来週は、もっと涼しくなってくれないかなぁ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:コルネ(クリームなし)
【2008/09/06 23:31】   | コメント(2) | Top↑



オレンジチェリーの収穫 | ベランダ園芸
オレンジチェリー

オレンジチェリー

玄関側で育てていた食用ホオズキ、オレンジチェリー。初期に肥料をやりすぎたせいか、やたら成長して2メートル近くの大株に。そのかわり、花は数えるほどしか咲かず、結実したのはたったの1個。お盆を過ぎて落葉が始まり近所迷惑なので、下から50cmほどの位置に生えた新芽の上で剪定した。茎は、ダリアのように中央が空洞になっていて、一定の間隔で節がある。道理で水あげが悪いと思ったよ。

オレンジチェリーの実は、直径1.5cmほど。外見は、チェリーというよりオレンジ系のプチトマト。半分に切ってみると、中はトマトというより果物のよう。ホオズキを食べるのは初めてだ。野菜よりも甘いけど果物ほどには甘くない。そして、独特の異国的(?)な風味がある。もっとたくさん食べたかったなぁ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/05 10:40】   | コメント(0) | Top↑



おニューの洗濯機 | 暮らし
洗濯機の電源スイッチが、先月末から調子が悪い。3~4回押して漸くスイッチONになったかと思ったら、今度はOFFにできなくてコンセントを抜いたり・・・と不安な日々を過ごしていた。なにしろ我が家の洗濯機は、ダンナが独身時代に買った20年モノで、いつ壊れても不思議じゃない。

電源さえ入れば問題なく使えるのだが、さすがにそろそろ寿命だろう。もし壊れたら、毎日溜まる洗濯物を一体どうすれば良いのか?買い替えるにしても、即日配達してもらえるとは限らない・・・。10年ほど前の夏、冷蔵庫がある日突然壊れて悲惨な思いをしたことが忘れられない。

ちょうど半期に一度の決算シーズンで、家電量販店のチラシがどっさり!!今のうちに買い替えておくか・・・。そんなわけで、先週末に購入した洗濯機が、今日ようやく届いた。洗濯機は、給水栓やアースの取り付けもあるから、相当ヒマでない限り即日配達は難しそう。まだ動くのに処分するのは勿体無いけれど、完全に壊れる前に決断して良かった。

新しい洗濯機は、全自動の縦型タイプ。静音にこだわって選んだ。前と同じメーカーなので基本的な使い方は同じだが、今ドキ家電のご多分に漏れずマイコン制御の繊細なマシンだから、場合によっては先代より短命かも?!むろん、性能は段違いに上がっているに違いないが、シンプルで頑丈な先代の洗濯機が、ちょっぴり懐かしく思えた・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/04 23:29】   | コメント(0) | Top↑



紅茶パン&ビエノワ・ショコラ | パン教室
紅茶パン&ビエノワ・ショコラ

今日は、食材専門店Pフーズにて、Iグレックプリュスのチーフ・O先生のレッスンを受講した。本日のお題は、「紅茶パン」「ビエノワ・ショコラ」という菓子パン2品の組み合わせ。申し込みが遅れてキャンセル待ちだったので、半ば諦めていたのだが、新学期早々のせいか運良く順番が回ってきた。

紅茶パンは、ブリオッシュと呼べそうなリッチな配合である。乳製品が多いので材料費が高そう。ビエノワ・ショコラは、チョコチップ入りの小型パンで、2種類の成形(コッペ形とスティック形)を習った。いずれも、成型は難しくないが問題は生地作り。フープロで捏ねるのは、ちょっと大変かもね。焼き上がったパンは、どちらも美味しかった♪ 

今回、同じグループになった方々は、どなたも熱心で、あちらこちらのパン屋さんや教室に足を運んでいるそうな。そういえば、ケーキ教室にも県外から来ている生徒さんがいたっけ。時には三宮ですら遠く感じる私って、ちょっと意識が低すぎるのかしらん・・・(-_-;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:紅茶パン、ビエノワ・ショコラ

紅茶パン&ビエノワ・ショコラ
【2008/09/03 22:43】   | コメント(2) | Top↑



コルネ&クリームパン | パン
コルネ&クリームパン

「コルネ」の生地で「クリームパン」も作ったよ♪ それにしても・・・あふ・・・眠い。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:コルネ、クリームパン
【2008/09/02 22:56】   | コメント(0) | Top↑



やっぱり買ってしまいました | 本・映画・ドラマ
43巻が出るまで絶対買わんと誓っていた「ガラスの仮面」、今月号の展開っぷりにど~~~~~しても我慢ができず、とうとう掲載誌を買ってしまった!うぐぅ・・・いずれ単行本が出たら絶対買うに違いないのに・・・まさに作者と出版社の思惑通り!!悔しいが惚れた弱みだ。ファンとはバカなものである。

でもねぇ・・・雑誌は重版しないので売り切れたら終わり。出版社側は(これまで散々な目に会っているから)最低でも単行本1冊分はストックしていると思いたいが、また全面改訂なんかされたら、この手に取るのは数年先になるやもしれん。でもって、今月号は真澄様の出番が多く、しかも久々にマヤと会話もしてるから、まぁ元は取れるかと。

それで感想は~というと、内容には文句無いけど、長年のファンとしては絵が徐々に粗っぽくなっていくのが悲しい。(涙)書き下ろしの42巻で、少し持ち直したと思ったのに。もう勢いのある滑らかなラインが引けなくなったのかなぁ?それとも、〆切に遅れそうで雑にならざるを得なかったとか・・・ハッ!まさかストック無しってこと???ミウチ先生、休載だけは勘弁して下さいよおぉ~~(x_x;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/09/01 23:25】   | コメント(0) | Top↑



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。