Top | RSS | Admin


2008年10月

| Top |



スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑



オニオンボール&ピザ(白焼き) | パン
オニオンボール

今日の練習ノルマは「オニオンボール」「ピザ(白焼き)」の2品。午後から外出するので、12時までに焼き上げねばならない。ピザもオニオンボールも初心者向けのパンだから、イメトレだけで充分かな~と考えなくもなかったが、そういう時に限って何かやらかしそうな気がする。あぁ・・・小心者って本当に辛い。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:オニオンボール、ピザ(白焼き)

ピザ(白焼き)
スポンサーサイト
【2008/10/31 21:04】   | コメント(0) | Top↑



クロワッサン&クイニーアマン | パン
クロワッサン&クイニーアマン

常々、室温25℃という環境を、パン作りにおける一つの境界線と考えている。25℃を下回ると、イーストの活動は緩やかになるし、バターは緩みにくくなり、人間は長袖を着たくなる。そのラインを越えるのは、春ならゴールデンウィーク前後、秋なら今がその時期だ。

で、冬季シーズンを前に「クロワッサン」を練習した。余った端生地で「クイニーアマン」も。ペストリーボードを使いたくて、時間差をつけ1/2単位ずつ伸ばした。1単位の伸ばし方に慣れているせいか、どうも勝手が違ってやりにくい。ま、今期初めてだから仕方がないか・・・。

クイニーアマンは、去年の夏期研修で習った特別メニュー。チョコチップを入れてないので、甘味が物足りないけれど、それらしく焼けたからヨシとしよう。それより問題は、クロワッサンが2つも多いこと!横幅を伸ばしすぎたのだ。おまけに、昨年から寸法が変わったこと、すっかり忘れてたよ~(汗)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:クロワッサン、クイニーアマン
【2008/10/30 23:23】   | コメント(0) | Top↑



ブレッチェン&ウィンナーロール | パン
ブレッチェン&ウィンナーロール

午前中、パン友&植友のNさん宅にお邪魔した。Nさんのリクエストにより、2種類のラベンダーとレモンバームの苗を手土産に。Nさんからは、お返し(?)に大きなサツマイモを幾つも頂いた。うひゃひゃ~♪ エビで鯛を釣ったみたい。Nさん、どうもありがとう。m(__)m

午後「ブレッチェン」「ウィンナーロール」を練習した。時間が無かったので、今回は機械捏ね。ウィンナーロールは、いつもの製品をあいにく切らしていたので、ポールウィンナーを二等分して代用した。(長さはともかく)いつもより細いので、何だか妙に巻きにくかった。

ブレッチェンは、とにかく丸めを丁寧に。といって、丸めすぎても破れてしまうが・・・。機械捏ねの生地だから、ガス抜きが甘いと変形してしまう。幸い今回のブレッチェンは、どれも行儀が良さそうだ。じっくり自然発酵させて焼き上げた。こんがり色づいて美味しそう♪♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ブレッチェン、ウィンナーロール
【2008/10/29 22:29】   | コメント(0) | Top↑



腹痛の原因が分かりました | 子育て
息子の腹痛が、ピーク時ほどではないもののダラダラ続いているので、掛かり付けの小児科を受診した。(幸い土曜日が登校日で今日は代休なのである) 詳しく状況を説明した上で触診や尿検査など色々調べてもらったが、やはり原因を特定できず。念のため大病院でエコー検査を受けてはどうかということになり、大急ぎで救急診療を受けた○○医療センターの小児科へ。受付終了2分前という滑り込みセーフの慌しさであった。

で・・・再受診して分かったのは、息子が痛みを訴えていた場所が、左下腹ではなく実は左上腹(肋骨の下あたり)であったこと。えっ、左上って・・・左下っていうから大腸とか腎臓とか色々心配してたのに???エコー検査の結果、息子の痛みの大本が胃であると確定した!胃袋・・・それなら分かる、納得だ!!夕食後にもかかわらずクリームパンを5個も6個も食べていたのを覚えている。原因が判ってホッとしたけど、予想外の展開に何だかドッと疲れた・・・。 

豆苗(カット1週間後)

話は変わって・・写真は豆苗(えんどう豆のスプラウト)である。葉と茎は食べたけど、根っこの部分を水栽培すれば再収穫できるというので、下3cmほど残して試したところ、わずか1週間でこの通り!!しかも、買ってきたものより茎がソフトで食べやすい♪ 皆様も是非お試しあれ~☆

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/10/27 21:22】   | コメント(4) | Top↑



イングリッシュマフィン&メロンパン | パン
息子の腹痛は、一応治まったようである。本人は、ケロッとしているが、まだ少し痛むらしい。冷やしたせいだと思うけど、原因がハッキリしないので気になる・・・。昨夜の病院は、夜中にもかかわらず、その場で診察代を払えたので助かった。会計窓口が開いている時間に精算に来てくれという病院が少なくないから。

そんなこんなで、午前中はエンジンのかかりが悪く、ベランダで土いじりをしているうちに早くも昼前になってしまった。この秋、蒔いたり植えたりしたもの達は、それぞれ順調に育っている。そして、この度レモンの木をゲット~~!ついに果樹栽培にまで手を染めてしまった!!

2008年10月下旬のベランダ

でもでも、自家製レモンの果汁や皮をパンやお菓子に使えたら・・・そう思った途端、どうしても欲しくなって。今でもイチゴやパイナップルを栽培中だけど、どちらも多年草で樹木ではないから、本格的な果樹栽培は初めてである。ちと不安だけど頑張ろう。

午後、ようやく気分が乗ってきたので「イングリッシュマフィン」「メロンパン」を焼いた。イングリッシュマフィンには「ハムのスプレッド」も欠かせない。計量から始めたので、結構時間が掛かってしまった。さすがに疲れたけど充実した気分。お昼抜きで作ったから、どちらも美味しかったよ~♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:イングリッシュマフィン、メロンパン

イングリッシュマフィン&メロンパン
【2008/10/26 19:04】   | コメント(3) | Top↑



クリームパン | パン
クリームパン

パンの練習、今日から再開。本当は昨日からのはずだったんだけど、さすがに疲れて一日休み。何を選ぶか迷ったが、卵がたくさんあるので「クリームパン」を焼いた。

・・・と、ここまで書いた夜10時すぎに、息子が腹痛を訴えてきた。30分ほど様子を見ていたが、七転八倒して大騒ぎするので、「そんなに痛いなら救急病院に行こうか?」と聞いたところ、そうしたいと言う。幸い、ダンナが在宅(しかも奇蹟的にシラフ!)だったので、急いで叩き起こし車を出してもらった。

最初に到着した救急指定の総合病院は、息子の年齢を聞くなり「今夜は小児科の当直医がいないから○○医療センターへ」と門前払い。息子は確かに中1だけど、もうダンナより背が高い。腹痛だから、内科でも問題ないと思うんだけど・・・。でも、ここで粘っても時間の無駄だと思い、教えられた病院に向かった。

第二の病院では、混んでいたもののスンナリ受け入れてもらえた。X線写真や尿検査の結果、特に異常は認められず、単なる腹痛(?)ということに・・・。息子も、車で移動している間に多少痛みが薄らいだようで、帰宅する頃には軽口を飛ばすまでに回復していた。帰宅したのは午前1時前。即行で寝た。

翌朝、息子の食欲はいつも通りで、15個焼いたクリームパンも昼を待たずに無くなった。(もちろん私も食べたけど) ヤレヤレ、一体あの騒ぎは何だったの・・・???

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:クリームパン
【2008/10/25 22:00】   | コメント(0) | Top↑



天然酵母セミナー(21) トマト種 | パン教室
トマトブレッド・抹茶ブレッド・エナジーバー

本日のお題は、トマト種。「トマトブレッド」「抹茶ブレッド」「エナジーバー」の3品を作った。トマトブレッドは、トマト種入りの生地にドライトマトを入れたパンで、どちらかといえばリーンな生地である。トマトは、水分が多く香りも淡白なせいか、生地自体がトマトの存在を主張することはあまり無いが、その分ドライトマトが頑張っている。有ると無いでは大違いらしい。

抹茶ブレッドは、サンリッチ・ナトゥールを使用。白生地と抹茶生地の間に鹿の子大納言を挟んでクルクル巻いて焼いたもの。私は、鹿の子大納言の配置を間違えたので、あまり綺麗に見えないが、実際は色鮮やかで見栄えがするので、プレゼントすると喜ばれそう。

エナジーバーは、市販の機能性食品を思わせるスティックタイプの冷製クッキーである。主な材料はフィグとオートミールだが、他にも10種の材料が使われる。最大の特徴は、火を使わずに作れること。見た目は粟おこしだが、食感はオールレーズンみたい。(←私だけかも・・・)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:トマトブレッド、抹茶ブレッド、エナジーバ-
【2008/10/20 22:08】   | Top↑



ノアレザン&レーズンブレッドEX | パン
ノアレザン&レーズンブレッドEX

先週から練習パンを焼き続けて、ようやく今日で一段落。唯一残していた「ノアレザン」は、先月レッスンしたばかりなので今回はイイや~と思っていたが、よく見ると配合が変わっているではないか!!えーーーーーーっ、いつの間に??夏期研修でノアレザンを実習したことは覚えているが、変更についての記憶はゼロ。どうやら目を開けたまま寝ていたらしい・・・そういや前にもあったね、こんなコト。(-_-;)

そんなわけで、今日もやっぱり焼くことになったので、ついでに先日ふと思いついた「レーズンブレッドEX」を試すことにした。といっても、仕込み水にブドウ果汁を使うだけで、特に珍しいものではない。変更点は、果汁の代わりに砂糖を減らして糖分を調整したぐらいかな?

ノアレザンは、幸い今までと大差なく扱えそうだが、一方レーズンブレッドEXは、生地が酷くベタついて、丸めも成型も大変なことに!!多分レーズンを戻しすぎたせいだろう。かなり手強い生地であったが、手粉で何とか切り抜けた。焼成後の香りは、果汁を使う方が明らかに上である。次回は、水分を少し控えめにしよっと・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ノアレザン、レーズンブレッドEX
【2008/10/18 21:19】   | コメント(0) | Top↑



2008年10月中旬のベランダ(発芽編) | ベランダ園芸
ニンニク(ペットボトルで栽培中)   ルッコラ
2008年10月中旬のベランダ
ラディッシュ               ガーデンレタスミックス

陽気のおかげで、続々発芽!!可愛い~~♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/10/16 14:29】   | コメント(0) | Top↑



2008年10月中旬のベランダ(挿し芽編) | ベランダ園芸
イチゴ(定植済)&セージ      イチゴ&レモンバーム
2008年10月中旬のベランダ
(たぶん)スペアミント        8号鉢に植え替えたヤツデ

ヤツデが大きくなったので、8号鉢にお引越し。
空いたミニプランターに、予備のイチゴ苗2株を定植。
残り1株は、もう少し成長を待って、植木鉢に移す予定。

それから、夏の間に枯らしたスペアミントにリベンジ!!
先日挿したレモンバームとセージは、もうしっかり根付いたみたい。
植える場所のアテもないのに、つい挿してしまった。はやく里親を探さねば・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/10/15 14:25】   | コメント(0) | Top↑



プチ・ライブレッド、・ミニレーズンブレッド、ココアブレッド | パン
プチ・ライブレッド&ミニ・レーズンブレッド

午前中、今期から成型が変更された「プチ・ライブレッド」「ミニ・レーズンブレッド」を焼いた。以前は、ライブレッドがツイストで、レーズンブレッドはワンローフだったっけ。ワンローフ成型は、単純な形なので簡単そうに見えるが、実際は難易度が高いので、パート4までお預けに。とはいえ、今回のコッペ成形も苦手の一つなので、いずれにせよ冷や汗をかくのは免れないが・・・。

午後は「ココアブレッド」の練習。このパンの特徴は、何といっても断面に浮かぶ模様である。少々手間が掛かるので、普段はあまり焼かないけれど、カットする瞬間の不安や期待、成功した時の喜びは、他のパンには無い格別のものである♪ちなみに今回は、私にしては出来の良い方。本番でも、こんな風に上手くいくと良いんだけどな。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:プチ・ライブレッド、ミニ・レーズンブレッド、ココアブレッド

ココアブレッド
【2008/10/14 22:30】   | コメント(2) | Top↑



お米ロール | パン
お米ロール

見慣れないパンだと思ったアナタ、大正解でございます!
これは、「お米パン」でも「オニオンブレッド」でもありません。
お米パンの生地をオニオンブレッドの工程で焼いた、失敗作でございます。
世間様の誤解を招かぬように、「お米ロール」と名付けました。

当初は、お米パンを練習するつもりだったのですが、
雑穀米の水分が多すぎたのでございます。
捏ねあげた生地は、オニオンブレッドに匹敵するほど柔らかく
手粉の類で対処できるものではありませんでした。

仕方がないので、絞り袋を使って型に入れましたが
途中で妙な手ごたえが・・・なんと絞り袋の側面が破れておりまする!
いつかこの日が来るとは存じておりましたが、今日とは思いませんでした。
仕方なく、スプーンですくって型に入れました。

焼き上がったパンは、意外にも息子に好評で少しはホッとしたものの
失敗は失敗なので、気持ちがスッキリいたしません。
思わぬ盲点でございます。もっと早く気づくべきでした。
次回は、倍量で炊いてみようかと・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:お米ロール
【2008/10/13 12:38】   | コメント(0) | Top↑



オニオンブレッド | パン
オニオンブレッド

週末は、録画しておいた園芸番組を、まとめて見ることが多い。毎週見るのは「趣味の園芸」「趣味の園芸ビギナーズ」「趣味の園芸プラス」「趣味の園芸・野菜の時間」「素敵にガーデニングライフ」といったところ。特に好きなのは、後の2つ。「野菜~」の藤田先生&亀井さんのコンビは、すっごくイイ味出してるし、「素敵に~」に登場する豪華な庭は、見ているだけで癒されるぅ~♪

そういうものを見た後は、やたらテンションが上がりがち。今みたいに気候の良い時期は尚更で、空のプランターの存在が許せなくなる。秋冬野菜の苗を買いに行っても良いのだが、余っている種の中に秋蒔き可能なものが幾つかあるので、まずはそれらを試してみよう。ミックスレタス・ルッコラ・ラディッシュ、さらに先日貰ったニンニクの種球も植えた。とりあえず満足満足~☆

夕方から「オニオンブレッド」を練習した。フィリングは、ミックスベジタブルを使ってお手軽に。今週は、練習パンが多くて大変だ。来月に入ると、そろそろ”冬物”も登場するのに、こんな調子で大丈夫なのか?!うぐぐ・・・プレッシャーずっしり~~(x_x;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:オニオンブレッド
【2008/10/12 00:49】   | コメント(0) | Top↑



フォカッチャ&スコーン | パン
フォカッチャ&スコーン

再来週のレッスンに備えて、久々に「フォカッチャ」「スコーン」を焼いた。フォカッチャは、オリーブが無いので指穴で代用。スコーンは、パセリの代わりに自家栽培の三つ葉を使用した。ハーブを入れたスコーンは大して珍しくもないが、三つ葉を使うのは私ぐらいかも~~(^^;) でも、三つ葉だってパセリと同じセリ科の仲間、緑黄色野菜なのでβーカロテンもタップリよ♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フォカッチャ、スコーン
【2008/10/11 19:57】   | コメント(3) | Top↑



2008年10月上旬の植物たち(花編その2) | ベランダ園芸
コリアンダー(可愛い♪) ゼラニウム(年がら年中咲いてます)
2008年10月上旬の植物たち
ナス(秋茄子は美味♪)  バラ1号(秋の開花シーズンです)

パン教室の生徒さんから、ニンニクの球根(栽培用)を頂いた。ありがとうございます!!
自家製ニンニクでガーリックフランスを焼けるかも・・・ぐふふ(^m^)
「趣味の園芸・野菜の時間」で取り上げていたから、もう一度録画を見なくっちゃ♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/10/09 20:30】   | Top↑



2008年10月上旬の植物たち(花編その1) | ベランダ園芸
朝顔(まだ咲く気満々!)   ラベンダー・デンタータ2号(この春挿したのに、はやくも蕾が・・・)
2008年10月上旬の植物たち
バラ2号(この春挿した新顔です)  青紫蘇の花(只今最盛期♪)

週末まで時間がないので、メール&コメントの返信が遅れます。あしからずご了承下さい。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/10/08 14:00】   | Top↑



2008年10月上旬の植物たち(グリーン編) | ベランダ園芸
紫陽花2号              ルッコラ
2008年10月上旬の植物たち
スープセロリ             イチゴ新苗

昨日から二日がかりで、プランター10杯分の土を入れ替えた。もぅ、くたくた・・・(x_x;) でも、来年用のイチゴの苗を定植できてホッとした。幾つかの黒ポットは、底穴から根っこが覗いていたからね。イチゴの苗は、たまに突然枯れたりするので、まだまだ油断は禁物だけど。

植え替える予定のなかった紫陽花2号、2~3週間ほど前から根っこがグラグラで元気が無い。スコップで根元の土をチョンと突付いたら、根切り虫を発見してギョッ!!ちょっと掘り返したら、まぁ出るわ出るわ・・・。思い切って鉢を空け、しらみ潰しに土をチェックしたところ、20匹以上ゾロゾロ。地上部は約30cmもあるのに、根っこは約5cmしか残っていない。ひぇ~~危なかった・・・。

週末まで時間がないので、メール&コメントの返信が遅れます。あしからずご了承下さい。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/10/07 20:27】   | Top↑



懐かしの少女漫画 | 本・映画・ドラマ
面白いコラムを見つけた。

少女漫画に学ぶ[ヲトメ心とレンアイ学] 著者:和久井香菜子
http://journal.mycom.co.jp/column/otome/index.html

取りあげてるマンガ(下記参照)から見て、たぶん同世代なんやろーな。
最近のは全然知らんけど、古いのは私がハマってたヤツばっかし!!
懐かしさのあまり、当時のハマリ度を思い出してUP・・・ほんっとヒマやな~~(^_^;)

 1.ベルサイユのバラ  ★★★★★ 初めてハマった記念すべき少女漫画
 2.NANA         (未読)
 3.エイリアン通り    ★★     好きだった割に内容を覚えてない
 4.はいからさんが通る ★★★★★ 編修部の壁の標語がサイコーだった!!   
 5.砂の城         ★★     あの最終回に納得できなかった
 6.王家の紋章      ★★★    いまや完結しなくても許せる心境に
 7.悪魔の花嫁      ★★★★   なぜ美奈子が好きなのか理解できん
 8.海の闇、月の影   (未読)
 9,ハッピー・マニア   (未読)
10.朱鷺色三角      (未読)
11.きみはペット     (未読)
12.覇王愛人       (未読)
13.エルアルコンー鷹ー ★★★    ティリアンって少佐の先祖でしたっけ?
14.日出処の天子    ★★★★★ おかげで古代史にメチャ詳しくなった!!
15.ライジング       ★★      宝塚風味以外、あんまり覚えていない 
16.炎のロマンス     ★★★    レドよりルイの方が印象に残ってる♪
17.キャンディ・キャンディ ★★★★  結局テリィとは別れたのよね・・・(T_T)
18.愛と欲望の螺旋   (未読)
19.花衣夢衣       (未読)
20.絶対彼氏       (未読) 
21.花より男子      (未読)
22.あさきゆめみし    ★★★★★ おかげで源氏物語にメチャ詳しくなった!!     
23.サード・ガール     ★★     オッシャレ~な絵柄に憧れたなあ
24.ポーの一族      ★★★★★ 雨がふってダルい日はメリーベルを思い出す
25.ガラスの仮面     ★★★★★ とにかく完結してください!!!

これからも、昔好きだったマンガが登場するといいな~♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/10/06 23:55】   | コメント(0) | Top↑



バジルブレッド(バジル種) | 天然酵母パン
バジルブレッド

先月起こしたバジル種、ずっと飼い続けるほど冷蔵庫のスペースに余裕が無いし、基本的にレッスンパンの練習が優先だから、早めに使い切ってしまおう。量ってみると約1.5単位分あったので、ミニ食パン型3個で「バジルブレッド」を焼くことに決めた。

生地作りは、フープロを使用。今回の配合は、やや水分控えめなので、さすがのFPも少々苦しげである。前回のプチフォカッチャは、捏ね上げ温度が上がりすぎて冷や汗をかいたが、今回は狙い通りの値に持っていけた。バジル種が弱っていなければ、3~4時間で発酵してくれるだろう。

約2時間が過ぎた頃、パン教室から「注文の品が用意できた」との電話があった。急ぎの品なので、連絡を頼んでおいたのだ。むむむ・・・発酵完了まで1~2時間、教室までは往復だけで2時間かかる。おまけに今日は、夕方に歯医者も予約している・・・。だが、教室に行くなら今日がベストだ。よし、今から行ってこよう!!

さすがに放置したままでは心配なので、だいぶ膨らんでいた生地にパンチを入れて丸め直し、冷蔵庫の野菜室に突っ込んでから教室へゴー!3時間後に帰宅して生地を冷蔵庫から出したが、さほど膨らんではいなかった。そのまま室温に置いて歯医者に向かったので、最終的に合計7時間ほど発酵させたことになる。

歯医者から帰宅しても、一度下がった生地の温度はなかなか回復しない。ようやく室温まで戻ったところで分割して型に詰め、レシピより若干低めに設定した発酵器へ。そこで待つこと3時間半、(途中で忘れかけた)トップが型すれすれのところまで上がってきたので、ようやく焼成にこぎつけた。

焼き上がったバジルブレッドは、酵母の勢いが衰えていたこともあり、ズッシリ重い微妙な出来栄え。酸味は殆ど無いもののライサワーブレッドのような食感で、かなりマニアックな人向け。ところが残念なことに、私の嗜好は極々平凡なのである。もっとフンワリ焼けたらいいのになあ・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:バジルブレッド(バジル種)
【2008/10/03 23:29】   | コメント(2) | Top↑



里美くんは今どこに? | 本・映画・ドラマ
ガラかめ連載中の別冊「花とゆめ」、もう11月号が出ているけど、ネタバレ読むとマスミンの出番が殆ど無いらしいので、今月はパス。来月号で、おそらく一波乱あって、その後また休載に入りそうな気配。まぁ予想はしていたけど、やっぱりガッカリ・・・。せめて、43巻はスムーズに出してよね。

で、止めとけばよいのに、昨日また軽~い気持ちでドラマ版の完結編SPを見たら、パート2→パート1と遡って見てしまい、さらに文庫版5巻から読み始めてしもーた。なぜ5巻からなのかは忘れたが、12巻(13巻かも)を読み終えたところで午前2時を過ぎていたので、さすがに自主規制した。

とにかく大長編なので、どちらかといえば後半(マヤ高校卒業以後)を読む方が多い私だが、久々に前半を読んでみて、マヤの元カレである里美茂に再注目。切り捨ててしまったのが惜しまれる。桜小路は、マヤに関して自信がないという点でマスミンと大差ないから、話がなかなか進まない。根がポジティブな里美クンなら、マスミンとがっぷり四つのライバルになっても説得力があるのになぁ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2008/10/01 23:41】   | コメント(0) | Top↑



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。