Top | RSS | Admin


2009年01月26日

| Top |



パン・ド・カンパーニュ | パン
パン・ド・カンパーニュ

買ったきり1度も使っていなかったシンペル角型で、久々に「パン・ド・カンパーニュ」を焼いた。他にやりたいこともあったので、ドライイーストを1%にしてノンビリ発酵するのを待つ。生地作りはHBを使用して、捏ね上げ温度は26℃、発酵は両方合わせて3時間ぐらい。

ここまでは順調だったが、発酵籠を外そうとしたら側面に生地がベッタリ!!出来る限りそ~っと外したけど、生地の一部が破れてしまった~~(涙)気を取り直して、表面に竹串でクープ代わりの穴をプスプス。窯伸びが今ひとつなのは、生地の破れに加えて、串の先が底に当たるほど深く刺してしまったせいかな?!

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:パン・ド・カンパーニュ
スポンサーサイト
【2009/01/26 18:49】   | コメント(0) | Top↑



| Top |