Top | RSS | Admin


2009年05月

| Top |



スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑



パンコースⅣの研修(後編) | パン教室
パンコースⅣ研修(後編)

先日受けたパートⅣの見直し後編。今回の実習は、フランスパン、エピ、シャンピニオン(デモ)、オペラスネーク、ツイスト、アップルバンズ、ロングチーズバンズ、ヴァイツェンミッシュブロート、ウォールナッツ・ヴァイツェンミッシュブロート、パン・ド・カンパーニュ、肉まん、花巻、あんまん(デモ)、よもぎ蒸しパン・・・といったところ。蒸しパン系は、お昼ご飯&3時のオヤツに。

パンコースⅣ研修(後編) 蒸しパン
↑肉まんがブヨブヨ・・・成型ヒドすぎ~~(-_-;)

これでパンⅣの研修終了。たくさん作って疲れたけど、充実した一日だった。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フランスパン、エピ、シャンピニオン(デモ)、オペラスネーク、ツイスト、
        アップルバンズ、ロングチーズバンズ、ヴァイツェンミッシュブロート、
        ウォールナッツ・ヴァイツェンミッシュブロート、パン・ド・カンパーニュ、
        肉まん、花巻、あんまん(デモ)、よもぎ蒸しパン

パンコースⅣ研修(後編) エピ&シャンピニオン
スポンサーサイト
【2009/05/30 20:35】   | コメント(0) | Top↑



2009年5月下旬の植物たち | ベランダ園芸
2009年5月下旬のベランダ

忙しい日に限って、やたら植物の手入れをしたくなる。今日は、水やりの後イチゴの収穫とレタスの撤収だけのつもりだったのに、コンテナの土をぶちまけて篩にかけたり、青紫蘇やルッコラの苗を植えつけたりして、気が付いたらお昼前。ううっ・・・またやってしもた~~(焦)   

イチゴの実

イチゴは、先月まで受粉作業をサボっていたので、結実したものは少なかった。だが、思い切り摘果したのが良かったのか、残った実はそこそこ大きくなり徐々に色づいてきた。緑の中に浮かび上がる真っ赤なイチゴには、ルビーのような存在感がある。もっとも、見かけほど甘くはない。たっぷり水遣りして、イチゴを甘やかしてるから・・・(苦笑)

□ ■ □ ■ □ ■

本日はパンもお菓子も作りませんでした

青紫蘇の苗(2009)
【2009/05/25 21:53】   | コメント(0) | Top↑



ケーキスクール(16) キャラメルムース&クラシックショコラ | お菓子教室
キャラメルムース&クラシックショコラ

午後の部のお題は、「キャラメルムース」と「クラシックショコラ(デモ)」。いずれも直径15cmである。お店ではセルクルを使うらしいが、レッスンではお持ち帰りしやすいようにケーキフィルムをセルクル代わりに使用する。チョコを贅沢に使ったクラシックショコラは、じっくりと湯煎焼き。

クラシックショコラ

さすがにおなかがイッパイなので、クラシックショコラはお土産にして、キャラメルムースの方だけ試食。美味しい~♪今日は贅沢な一日だったなあ。

キャラメルムース

□ ■ □ ■ □ ■

本日のお菓子:キャラメルムース、クラシックショコラ

【2009/05/23 19:44】   | コメント(0) | Top↑



ケーキスクール(15) 苺のティラミス&バナナタルト | お菓子教室
苺のティラミス

今回は、訳あって午前・午後の連続受講。午前の部のお題は「苺のティラミス」「バナナタルト(デモのみ)」の二品である。パン&パンやパン&ケーキのW受講は経験あるけど、ケーキ&ケーキは初めてだ。最後まで体力もつかな・・・?

バナナタルト&イチジクタルト

受講生の中にバナナが苦手な人がいたので、応用編として「いちじくタルト」も作って下さった。(生でもカンヅメでも柔らかい果物ならイイみたい)

苺のティラミス&バナナタルト&いちじくタルト

そんなこんなで、何とか無事に前半終了~♪ 私以外にもう一人連続受講する方がいたので、近くのベーカリーカフェに連れていってもらって一緒にランチ。焼きカレーパンなど惣菜系のパン4種類を、2人で半分ずつ食べた。←たっぷりケーキを食べた後なのに(笑) とても熱心な方で、お家でも繰り返し練習しているとか。色々お話できて楽しかった!

□ ■ □ ■ □ ■

本日のお菓子:苺のティラミス、バナナタルト(&いちじくタルト)
【2009/05/23 19:31】   | コメント(0) | Top↑



ミニ・プルマン | パン
ミニ・プルマン

今日は、「ミニ・プルマン」を焼いた。1単位で2本分なので、ガスオーブンと電気オーブン両方使って、焼き上がりを比較してみた。焼成までの条件は全く同じ。焼成温度も同じ(予熱は電気の方が上)。ただし、電気オーブンの焼成時間のみ5分延長している。どっちがどっちか、皆様お分かりでしょうか?

今回、電気オーブンとの併用を考慮して仕上げ発酵をやや短めに切り上げたのだが、1台ずつ焼いたせいか思ったほど窯伸びせず、ボーズの2~3歩手前という感じ。もう少し待てば良かった。ちなみに、左が電気で右がガス。焼き色はガスの方が若干濃くて形もマシ。焼減率も調べるつもりだったが、思い出す前に食べてて・・・ね。(-_-;)


□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ミニ・プルマン
【2009/05/22 20:56】   | コメント(0) | Top↑



ナッツパン&コーンマヨ | パン
ナッツパン&コーンマヨ

今日も練習で「ナッツパン」「コーンマヨ」を焼いた。全粒粉入りの生地にナッツをたっぷり混ぜてある。ナッツパンは、最後にピーカンナッツをのせて焼くのだけど、いざその時になってみると、用意したはずのナッツが何処にもないではないか・・・アレ???どうやら生地用のナッツと一緒に砕いて、そのまま入れてしまったらしい。慌ててウォールナッツで代用したけど、我ながらマヌケな話・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ナッツパン、コーンマヨ
【2009/05/21 20:21】   | コメント(0) | Top↑



フリアン | お菓子
フリアン(フィナンシェ)

家にいるのが勿体無いような五月晴れだが、新型インフルエンザの騒ぎで休校になったため、息子と自宅に引きこもる今日この頃。息子は退屈そうだが、担任の先生のアポ無し家庭訪問があるため、ブツブツ言いながら自室でゲームか漫画か昼寝・・・オイオイ、勉強は?!

一方、私はというと、自宅教室を休みにした以外、特に生活に変わりなし。パンを焼いたり、ネットしたり、ベランダ園芸にいそしんだり。ちなみに今日は、溜まった冷凍卵白を使いたくて、「フリアン」を焼いたよ。自宅で一人で楽しめる趣味があって、本当に良かったな♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日のお菓子:フリアン
【2009/05/20 11:25】   | コメント(0) | Top↑



パヴェ | 天然酵母パン
パヴェ

昨日、授業で捏ねた「パヴェ(オリーブ版)」の生地を貰った。発酵の合間に数回パンチを入れて丸め直し、さらに冷蔵発酵させるという、ズボラーには大変敷居の高いパンだが、今回は先生が冷蔵発酵の手前まで済ませて下さったので、こんな私でも何とかなりそう。本当にどうもありがとうございます。m(__)m

パヴェの2種類のフィリングのうち、オリーブ版の生地はベリー&ナッツ版より一段とユルい。成型も、とても丸めるどころではなく、オーブンシートの上にダラ~と置いただけ。そのせいか、授業で習った通り蒸気注入して焼いたものの、昨日ほど窯伸びしなかった。もっとも、カリカリのクラストとオリーブの塩気が食欲をそそるので、気にしない気にしない~☆

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:パヴェ(オリジナルルヴァン種)
【2009/05/19 15:08】   | コメント(0) | Top↑



天然酵母ハイセミナー(1) オリジナルルヴァン種 | パン教室
パヴェ&ゼーレン

今日は天然酵母セミナーの予定だったが、種の具合が悪いので、代わりに出来たてホヤホヤのハイセミナー1回目を受講した。本日のお題は「パヴェ」「ゼーレン」の2品と「ミネストローネ」。どちらも、オリジナルルヴァン種(サンリッチ酵母を材料とする)を使ったハード系のパンである。

パヴェは、やや平べったい大きなパンで、フィリングが2種類(ベリー&ナッツ版とオリーブ版)ある。ゼーレンは、細長いパンでクミンシードと塩をふりかけて焼いたもの。これらの生地の特徴は、思わずギョッとするほど生地がベタベタということ。普通に丸めるなんて到底無理!油脂も使えないので、濡れ手とドレッジを使って、強引にまとめた感じ。

だが、生地作りに手間が掛かるだけあって、焼き上がったパンは非常に美味しかった!蒸気注入して焼くので表面はパリパリ、内相には粗い気泡が見られ、モッチリした食感であった。時間が経つと固くなるけど、薄く切ってトーストすると、これまた美味い!!デモ用の生地を貰ってきたので、明日さっそく焼いてみよう♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:パヴェ、ゼーレン

ミネストローネ&ゼーレン
【2009/05/18 23:09】   | コメント(2) | Top↑



ブレッチェン&ウィンナーロール | パン
ブレッチェン&ウインナーロール

今日は「ブレッチェン」「ウィンナーロール」の練習。何回となく焼いているので、工程も成型もすっかり覚えているけれど、慣れているからといって気を抜くと決まって失敗してしまう、ある意味とても怖いパン。ゆめゆめ、初心を忘れるべからず~~~!( ̄人 ̄)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ブレッチェン、ウィンナーロール
【2009/05/17 19:21】   | コメント(0) | Top↑



バターロール&うぐいすロール | パン
バターロール&うぐいすロール

今日は、「バターロール」「うぐいすロール」の練習。バターロールは、先日練習したロールパンと同じ成型だけど、配合が違うと勝手も違う。今回の生地は、ややベタつき気味だったので、ホント扱いにくくて・・・(x_x;) うぐいすロールも、苦手な成型の一つ。配合は今の方が良いだけど、成型は以前のハサミを使う方法が好きだなぁ。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:バターロール、うぐいすロール
【2009/05/16 20:40】   | コメント(0) | Top↑



蜂蜜入りのティーバッグ | 紅茶教室
紅茶教室Tea-andorra

今月のテーマは、ティーバッグを使った美味しい淹れ方。先生が、珍しい蜂蜜入りのティーバッグを用意して下さったが、これが美味しいのなんのって!!本当はリーフティーなのだが、先生の師匠が特注でティーバッグにしてもらっているそうだ。市販のティーバッグは、リーフティーには出来ない品質の劣る茶葉が使われている。

講義は、紅茶の歴史について。中国から西洋に伝わったのは、16世紀半ば。日本に鉄砲やキリスト教が伝来した頃だ。イギリス王室に紅茶を飲む習慣がもたらされるのが、17世紀半ば。18世紀半ばにはアメリカ独立戦争の引き金となる「ボストン茶会事件」が、さらに19世紀半ばに起こる「アヘン戦争」も紅茶を抜きにしては語れない。う~む、勉強になるなぁ・・・。

アフタヌーン・ティーの紅茶は「ケニア」と「ディンブラ(お替り用)」。紅茶に生のフルーツを入れて、香りを楽しむ飲み方を教わった。紅茶のお供は、バナナスコーンとサンドイッチ、そして英国風プディング。いつものことながらどれも美味しくて、優雅な午後のひと時を堪能したよ~♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日はパンもお菓子も作りませんでした

紅茶教室Tea-andorra
【2009/05/15 20:43】   | コメント(2) | Top↑



リングドーナツ&プチドーナツ | パン
リングドーナツ&プチドーナツ

揚げ物のレッスンは先日無事に終わったが、今日は自分が楽しむために「ドーナツ」を揚げた。ベリーナの配合で、リング形15個とプチドーナツ15個。リングは、チョコ+アイシング・ココナッツ+アイシング・シュガーの3種類。プチドーナツは、シナモンシュガーをまぶした。

だが、分割数を15にしたのは間違いだった。うちの揚げ鍋は、普通の家庭用サイズである。16分割なら5個まで同時に揚げられるのだが、15分割にしたため生地が大きくなり、5個も入れたらギューギュー詰めで身動きとれない状態に!!そんなわけで、最初に揚げたドーナツは、かなり歪んでしまった。

それから、最後にエダムチーズ入りのプチドーナツを1/2単位。こちらは、すぐに出来るケーキタイプ。半量でも多いので、冷凍してお弁当のおかずにする予定。種類が色々あると、目移りするなあ~~(^_^;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ドーナツ(リング&プチ)
【2009/05/14 22:31】   | コメント(0) | Top↑



パンコースⅣの研修(前編) | パン教室
パンコースⅣ研修(前編)

昨秋パンコースⅣの内容が大幅に変更されたので、3年半ぶりに見直し研修に参加。受けておかないと、自宅教室で教えられないから。変わっていないレシピも多いが、もともとⅣのパンは難しいし、習って何年も経つと細かい部分の記憶が曖昧になるので、自分自身のためにも受講して良かった。もっとも、材料費を考えると頭が痛いけど・・・。

焼き立て

変更されたメニューは、今回全部習ったから、ひとまずホッ・・・パンⅣの生徒さん募集も再開した。
パンⅢまで修了された皆様、ご予約をお待ちしています。m(__)m

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ブレックファーストブレッド、ピーナッツバターブレッド、ミルクブレッド、
       ジャーマンドーナツ2種、プチドーナツ、デニッシュペストリー2種、ガルショーク、
       スイートポテトロール、コーンミールブレッド、ライスフラワーコッペ

ガルショーク
【2009/05/09 20:33】   | コメント(0) | Top↑



青紫蘇の里親募集中 | ベランダ園芸
青紫蘇の苗

青紫蘇の苗がたくさんあるので、自宅教室の会員さんにメールで里親を募集した。新鮮で安全で育てやすいと聞けば、主婦たるもの少なからず心動かされるのではなかろうか?!今年も、何人か育ててみたいという方があらわれたが、今日そのうちのお一人が苗を引き取りに来て下さった。久々にお会いしたので、お互いの近況報告から始まり、次第にマニアックな園芸話へ・・・。

エンドウマメの収穫

考えてみれば、園芸仲間、特に野菜&ハーブ系専門は、パン作りよりはるかにマイナーな存在だ。それゆえ、たまに同病(笑)の話相手を見つけると、機関銃のようにネタを披露してしまうのだろう。先日収穫したエンドウマメの種も、この元生徒さんに頂戴したもの。美味しかったです。ありがとう♪(ちなみに、やっぱりスナックエンドウだって)

□ ■ □ ■ □ ■

本日はパンもお菓子も作りませんでした
【2009/05/07 00:05】   | コメント(0) | Top↑



2009年5月上旬の新顔たち | ベランダ園芸
2009年5月上旬のニューフェイス

3~4月は、花粉を避けるためインドア派に徹し、ベランダ園芸からも遠ざかっていたが、ゴールデンウィークに入った途端、何かのスイッチが入ったようで、連日何時間もベランダで過ごしている。今日もプランターをひっくり返して小石をふるい、土作りに精を出した。調子に乗りすぎて、また腰痛がぶり返さなければよいが・・・(怖)

連休中に植えたのは、トマト・ナス・ピーマン・キュウリ・スイートバジル・チャイブ・パセリの苗と、オクラ・ラディッシュの種。近くのホームセンターに苗を買いに行ったら、たまたま肥料メーカーの無料説明会が開催されていて、肥料のサンプルをどっさり貰った。ラッキー♪青紫蘇の苗も早く植えたいけれど、まだ前任者(?)のレタスが元気なので、もう少し育ててからにしようと思う。

ベランダ園芸をやる上で問題になるのは、使用した土の後始末と物理的な狭さだろうか・・・。私は、土をリサイクルして毎年使っているが、連作障害が頭痛の種。同じ科の植物を避けるといっても、せいぜい前年までしか思い出せない。後は、再生用土を混ぜたり接木苗を使うぐらいかな。スペースに関しては、もう限界もいいところ!もう一つベランダが欲しいよ~~(-_-;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:HB製生クリーム食パン(画像無し)

↓レモンの花 初めて見ました!
レモンの花
【2009/05/06 21:53】   | コメント(2) | Top↑



ベリーナ&プチドーナツ | パン
ベリーナ&プチドーナツ

今日は、「ベリーナ」「プチドーナツ」を練習した。ベリーナは、ベルリーナとも呼ばれるドイツの揚げ菓子で、カーニバルには欠かせないものだとか。シンプルな成型だけど、ガス抜きが甘いとイビツに膨らむので油断できない。でも、教室で習ったドーナツの中では、これが1番好きだな~♪

プチドーナツは、BPを使うクイックタイプ。以前も書いたが、甘くないので子供のウケは今ひとつ。教室で習ったドーナツの中で、これが1番ビミョーかも・・・(^_^;) だが、一口サイズでつまみ易いせいか、いつのまにか食べ過ぎてしまう。甘くないから、つい油断しちゃうのよね。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ベリーナ、プチドーナツ
【2009/05/05 20:33】   | コメント(0) | Top↑



マヨネーズパン&ロールパン、フリアン | パン
マヨネーズパン&ロールパン

今日は、「ロールパン」とそのアレンジ「マヨネーズパン」を練習した。最近ずっと揚げ物が続いていたから、こういうシンプルなパンが新鮮だ~♪

それから、冷凍卵白がずいぶん溜まったので、以前ケーキスクールで習った「フリアン(=フィナンシェ)」を焼いた。マドレーヌ型を使っているので、フリアンらしく見えないけどね。焼き立ては、まだ砂糖が尖がっている感じ。明日になれば落ち着くかな?

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:マヨネーズパン、ロールパン
本日のお菓子:フリアン

フリアン
【2009/05/03 21:29】   | コメント(0) | Top↑



ジャーマン・ドーナツ&ベリーナ | パン
ジャーマン・ドーナツ&ベリーナ

またまたドーナツの練習。今日は、カスタードクリームを挟む「ベリーナ」と「ジャーマンドーナツ(2種)」を各1/2単位ずつ作った。今回の目的は、自宅レッスンのタイムテーブルを確認すること。ガチガチの綱渡り状態だけど、ひとまず上手くいったので、とりあえずホッとした。もっとも本番では、更にプチドーナツが加わるので、洗い物がスゴい量になりそう・・・。(x_x;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ジャーマン・ドーナツ、ベリーナ
【2009/05/02 16:04】   | コメント(0) | Top↑



プチ・ドーナツ | パン
プチドーナツ

先日に引き続き、ドーナツの練習。今回の「プチ・ドーナツ」は、BPを使ったお手軽タイプ。玉ねぎとエダムチーズをたっぷり入れた甘くない生地なので、ドーナツというよりスナックといった感じ。息子に味見させて感想を聞くと、「美味いけど甘い方が好き」と言われてしまった。ちぇっ・・・私も同感だけど。1単位の生地で、かなりたくさん出来るので、冷凍保存してお弁当のおかずに使えないかな?

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:プチ・ドーナツ
【2009/05/01 20:23】   | コメント(0) | Top↑



| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。