Top | RSS | Admin


2009年12月24日

| Top |



ブッシュ・ド・ノエル&フォンダンマロンショコラ | お菓子教室
ブッシュドノエル&フォンダンマロンショコラ

今月4度目のケーキ教室。今回は、いつものケーキ店ではなく
7月に教えていただいたY先生のお宅で、クリスマスケーキの講習会♪
以前うちの自宅教室に通っておられたLさんと、偶然ご一緒することに。
Lさんは、お菓子作りの大ベテランなので心強い限りである!!

ブッシュ・ド・ノエルは、ココアのジェノワーズをトヨ型に敷きこみ
ココアムースとパンナコッタを流し、ジェノワーズで蓋をしたもの。
仕上げ用のクリームは、イタリアンメレンゲを使ったチョコのバタームースで
飾りのマカロンやチョコ、アラザンは、先生が用意して下さった。

工程が何段階にも分かれているので、私の頭ではレシピを追うのが精一杯!!
先生が的確に指示を出して下さるので、実習も何とか付いていけたけど
一人でこれだけ作るのは大変そう・・・。もっとも、パンと違って
一気に最後まで作る必要が無いので、救いがあるかな?

一方のフォンダンマロンショコラは、画像では分かりにくいが
クグロフ型で焼く、どっしり系のチョコレートケーキ。
マロンと名のるだけあって、マロンクリームにマロンピューレ、
渋皮煮に栗のリキュールまで入っている。

マロンピューレを使うのは、今回が初めてなのだが
甘くない(栗本来の甘味だけ?)とは知らなかった。
粉を殆ど入れない非常に濃厚なケーキで、食べ応え満点!!
作り方は簡単そうだし、クグロフ型も家にあるので、
バレンタインデーに作ってみようかな♪

試食後、私をY先生に紹介してくれた元生徒のCさんが
注文の品を取りに先生を訪ねてこられたので
久々にお会いすることができた。姫君もお元気そうだ。
LさんもCさんも全然お変わりなくて嬉しいわ~☆
なんだか同窓会みたい(笑)

Y先生、今回も美味しいケーキをありがとうございました。m(__)m

ブッシュ・ド・ノエル(試食)
スポンサーサイト
【2009/12/24 21:45】   | コメント(2) | Top↑



| Top |