Top | RSS | Admin




ドレスデン・シュトーレン&アマンド・プチ(トッピング無し) | パン
ドレスデン・シュトーレン

クリスマス・メニュー「ドレスデン・シュトーレン」「アマンド・プチ」を練習した。
どちらも毎年のように焼いているが、1年も経つと殆ど忘れてしまっている。
同時並行で作業を進めると、細かいことを見落としてしまいそうなので、
今日はシュトーレンだけにするつもりだったけど、
焼成後すぐに食べられないのが物足りなくて、急遽アマンド・プチも焼くことに。
トッピングは省略したけど、ふっくらフワフワで美味しかった~♪

アマンド・プチ(トッピング無し)
【2009/11/21 19:28】   | コメント(4) | Top↑



<<健診を受けました | Top | 多忙な一日>>
コメント
DoDoさん、ご無沙汰しています~
(ブログはいつも拝見しています(^^; )
ドレスデン、食べる日が楽しみですね♪♪
アマンドの方も、一回に大量に出来てウホウホ。
息子さん、体調はいかがですか?
インフルもこれからまた流行りそうだし・・・
勉強会に出られなかったのは残念でしたね。
ところで、↓の「耐糖イースト」サフのゴールドの
ことですか??やっぱり、使うメリットは大きいの
かしら?単に「イーストを増やせば良い」って思って
おうちパンでは普段から、甘系のパンには少し増やす
程度だったんだけど。発酵を待つのも限界があるし。
う~ん、気になります。

 
【2009/11/22 08:51】 URL | あこ♪♪ [ 編集] | top↑

============================================================

DoDoさんこんにちは。
ドレスデン私も近々作る予定で材料を購入しました。
最近は自家製酵母を自己流ですが勉強中で、シンプルなパンばかりだったので作る前から食べるのが楽しみです!
息子さん、心配ですね。お大事に。
【2009/11/22 16:23】 URL | ラムジー [ 編集] | top↑

============================================================

あこ♪♪さん、こんにちは。
こちらこそ、ご無沙汰しちゃってスミマセンm(__)m
息子の風邪、思いのほか長引いてしまいました。
発熱も38度や39度なら仕方ないと諦めもつくのですが
微熱なので、ついイライラ・・・(鬼母?)

勉強会、あこ♪♪さんはもう受講されたのですよね。
今回は出られなくて残念でしたが
日程を調整して来月受けたいと思います。

耐糖性イースト、リーンな配合には向きませんが
糖分10%をこえても発酵が安定しているので
普通のサフを増やして使うより、ふっくら焼けますよ。
私が以前使っていたのは多分フェルミパンですが
(友達に分けてもらったので忘れました)
サフ・ゴールドも使い方は同じだと思います。
また、パネトーネマザーに配合されているイーストは
フェルミパンの耐糖性と聞いたことも。(未確認)
【2009/11/22 17:00】 URL | DoDo [ 編集] | top↑

============================================================

ラムジーさん、こんにちは。
息子の件で、ご心配ありがとうございます。
今年は新型インフルエンザのこともあり、
つい神経質になりがちで・・・。

ドレスデン、材料を揃えて生地を捏ねあげるまで
けっこう大変ですよね。
でも、他のパンと違って日持ちするので
クリスマス・シーズンには欠かせない存在です!

ラムジーさんは、自家製酵母も勉強なさっているのですね。
私は、天然セミナーが終わって最近ご無沙汰・・・。
たまには復習しないと忘れてしまいそう。
【2009/11/22 17:23】 URL | DoDo [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |