Top | RSS | Admin




スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑



ドレスデン・シュトーレン | パン
ドレスデン・シュトーレン

この冬2度目のシュトーレン。
今回はオリジナルを元にした自己流スペシャル版。

変更のポイントは以下の3点。
1)耐糖性イーストを使用
2)長時間発酵
3)マジパン・スティック入り

耐糖性イーストによる違いは、正直いって分かりません。
あまりにも重い生地なので、一目で分かるほどではありません。
まぁ、ちょっとはマシかなぁ~という感じです。

発酵にかける時間は、かなり適当でも大丈夫みたいです。
ちなみに今回は
発酵(野菜室で約14H)+室温に戻す(約2H)+ベンチタイム+ホイロ(約2H)
こういう風にした理由は特になく、行き当たりばったりの結果です。

マジパンは、生地に練りこむだけでは全部使い切れないので
何年か前から挟むようになりました。
贅沢な使い方ですが、ボリュームが出るし保水性も高まるそうです。
【2010/12/15 22:02】   | コメント(0) | Top↑



<<ドレスデン・シュトーレン | Top | クロワッサン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。