Top | RSS | Admin




スコーン | パン
スコーン

久々に「スコーン」を焼いた。スコーンは、私にとって思い入れの深いパンである。某育児雑誌の付録に載っていた人参スコーンのレシピが、私のパン作りへの第一歩だったのだ。初めてのスコーンは、とてもそう呼べるような出来栄えではなかったけれど・・・。

それ以来、美味しいスコーンを焼きたくて市販のレシピ本を買ったり借りたりしたが、結局パン教室で習ったレシピに落ち着いた。自宅用に作る時は、いつも紅茶の葉を混ぜている。別にプレーンでも良いのだが、紅茶を入れないと何か物足りない。

昔は手でバターを切りながら粉を混ぜ込んでいたので、レシピの半量で作るのが精一杯だったけど、FPを買って格段に楽になった。発酵パンのレパートリーが増えるにつれて、スコーンの出番は減っていったが、今も特別なパンであることに変わりはない。

スコーンが焼き上がり、粗熱が取れるのを待ちかねて、さっそく試食。口の中にアールグレーの香りが広がって、ホロホロと崩れていく。オイシーイ♪この食感に辿りつくまでに、随分回り道をしたもんだ。小さいけれど発酵パンより高カロリーだから、食べ過ぎに気をつけなきゃね。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:スコーン

テーマ=手作りパン - ジャンル=グルメ

【2006/04/04 18:11】   | コメント(0) | Top↑



<<ミニ・イギリスパン(酒粕酵母) | Top | コンプレ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |