Top | RSS | Admin




ミニ・イギリスパン(酒粕酵母) | 天然酵母パン
ミニ・イギリスパン(酒粕酵母)

1週間前に酒粕酵母とバナナ酵母の種起こしを始めたが、いずれも思うように発酵してくれず、一昨日より蜂蜜を与えて様子を見ていた。バナナ酵母は、遂に異臭を発するに至り、諦めて今朝処分したが、酒粕酵母は、突然何かに目覚めたかのように元気満々。これは期待できるかも?!

そんなこんなで、今日ようやく酒粕酵母の本捏ねに。昨年単発で習った「酒精カンパーニュ」の配合を使用したが、元のレシピと違って生地には何も混ぜなかったので、天然酵母Ⅰの「パンドミー」に近い。捏ね上げ温度は28度、ボールに入れて4時間ほど湯煎発酵させた。

成型は、4分割して丸め直し、2個ずつミニ食パン型に入れた。この方が、通常の山食成型より早く膨らむらしい。発酵器は38度に設定。2時間後、生地のトップが型の高さを超えたので、オーブンに入れて焼成した。(照卵は無し)

焼き上がった生地は、スキムミルクを入れたので非常に焼き色が濃い。冷めてからスライスしたところ、内相はモッチリしているが一目で分かるほどキメが粗い。案の定、ライ麦パンのような強い酸味が!!う~~~む、一応食べられるけどマニアックすぎる味。こりゃあ、息子には無理だろうな・・・(-_-;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ミニ・イギリスパン(酒粕酵母)

テーマ=手作りパン - ジャンル=グルメ

【2006/04/05 16:41】   | コメント(0) | Top↑



<<プルマン(酒粕酵母) | Top | スコーン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |