Top | RSS | Admin




ショコラノエル&フロマージュブレッド | パン
ショコラノエル&フロマージュブレッド

今日は、支部校にて本部からの業務連絡と勉強会があり、一足早くクリスマス講座を受講した。本日のお題は「フロマージュブレッド」「ショコラノエル」の2品である。事前にクリスマス講座のパンフレットで画像を見て(公式サイトでも閲覧可能)どんなパンかと色々想像していたのだが、予想を上回る豪華さで、年末を飾るにふさわしい内容であった。

フロマージュブレッドは、その名の通り、クリームチーズとオレンジ、ナッツを巻き込んだ大きめの編みパンである。それほど複雑な成型とは言えないが、バランス良く編むのが難しくてイビツになってしまった。試食すると、クリームチーズとオレンジの酸味がマッチした私好みの爽やかな甘さに、思わず口元が緩む緩む~☆ これは家でも絶対に作ろう。

ショコラノエルは、ドライフルーツてんこ盛りの生地にガナッシュを流し込む、超リッチなイースト菓子である。配合も作り方も通常のパターンと大きく違う。ケーキ作りのノウハウがあれば、それほど難しくないのだろうが、焼きっぱなし専門の私は、目を白黒させながら作ったよ~~(@_@;)

焼き上げたショコラノエルは、冷めてから箱に入れてお持ち帰りとなる。私は夕方から用事があったため、早く帰ろうとして完全に冷める前の生地を無造作に持ち上げたところ、真ん中からグニャッ!!ひぃぃぃぃ~(TToTT)~~っ、最後の最後でそんなアホな・・・(泣)

幸い、ショコラノエルの折れた部分は、粉糖で上手く誤魔化すことができたが、後でパンフレットの写真を見たら、中央部に粉糖が掛かっていないじゃないの!(どっちみち仕方ないけど)今回は、ショコラノエルを試食する前に帰宅してしまったので、家で写真を撮った後、折れた部分を少し切って食べてみた。うはははは、チョコレートケーキに似た濃厚な味わいに大満足~~♪♪♪ただ問題は、自分一人で作れるかどうかだなぁ・・・。 

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:ショコラノエル、フロマージュブレッド
【2006/11/17 23:31】   | コメント(2) | Top↑



<<ベネチアーノ | Top | 本科パンⅡー(3)【Ver.4】>>
コメント
 うはははは、ショコラノエル折っちゃいましたか。
ピスタチオが10粒もある~~(私3粒だった)←やっかみ
確かにリッチ&らむぅ~で美味しいんですけど、家で作るか?
教えるか?と聞かれると・・・・悩む~~_| ̄|○
大量に使うクーベルチュールチョコって結構高価なんですよね。

【2006/11/18 11:26】 URL | 匿名さん [ 編集] | top↑

============================================================

○○さん、こんにちは!(←たぶん分かってるつもり)

ショコラノエル、箱に入れる寸前で折れてしまいました。(T_T)
底の台紙をパンの下に差し込んで運べば簡単だったのに、我ながらアホでした。
ピスタチオをはじめ飾り用アイテムは、先生が一人分ずつ包んでおいて下さいました。
パンフの写真は10個ぐらいですね。3個はちょっと寂しいな~(苦笑)
私はトヨ型を持っていないので、自分で開講する予定はありませんが、さっそく型や材料を買っていかれる先生もいましたよ。


【2006/11/18 13:54】 URL | DoDo [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |