Top | RSS | Admin




コルネ | パン
コルネ

先週に引き続き「コルネ」を焼いた。コルネの成型は難しい。なぜなら、コルネは日本で生まれた菓子パンの一つで、パン屋さんだけでなくスーパーやコンビニでも簡単に買える。つまり、日本人の殆どが知っているから、失敗すると誤魔化しようがない。袋入りパンの呪縛、ゆめゆめ侮るべからず!

前回は1単位分の生地を全て成型したため、時間が掛かりすぎて良い結果に繋がらなかった。そこで今回は、2/3単位に減らし、長さも伸ばしすぎないように気をつけた。長く伸ばすと、巻く回数が増えることによりコルネ特有の形を強調できて良さそうに思えるが、その分リスクも高くなるからね。

あれこれ悩みながらも無事に成型を終え、「よーし、これなら!」と期待したのもつかの間、仕上げ発酵を終えてオーブンに入れた生地は、私の意図しない形に膨らんでいく~~~(-_-;)原因は、ガス抜きが甘かったとか、伸ばし方が悪かったとか、巻き方がキツすぎたとか・・・。

思い当たることは幾つもあるが、色々考え過ぎて逆効果になった気がする。あまり深く考えず手のひらに任せた方が良いのかもしれない。(いささか開き直り気味)そうそう、今回はチョコクリームもレシピ通り1単位分作ってみた。やっぱり、コルネにはチョコクリームの方がしっくり来るね。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:コルネ
【2006/11/27 22:21】   | コメント(0) | Top↑



<<ドレスデン・シュトーレンの試食 | Top | アマンド・プチ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |