Top | RSS | Admin




映画鑑賞「ハリーポッターと炎のゴブレット」 | 本・映画・ドラマ
冬休みも残り僅かということで、今日は映画を見に行った。「ハリーポッターと炎のゴブレット」である。かなり混んでいると聞いて、最初の回に見ようと8時半に家を出た。本当は字幕で見たいのだが、午前中は全て吹替版だし息子も一緒なので、その点は妥協しよう。

9時過ぎに映画館に到着。さすがに長蛇の列は出来ておらず、自由席だけど前から10列目ぐらいの良い場所に座れた。この映画は約3時間と長いので、開始前にトイレを済ませておいたのだが、ダンナが買ってきた大きなジュースを見て、ちょっと危険な予感が・・・。

ハリーポッター・シリーズについては、原作を全巻持っていてストーリーを知っているので、それほどワクワク感は無いが、昨年も一昨年も映画を見たので、我が家のお正月の恒例行事と化した気がする。1年ぶりに見るレギュラー陣は、それぞれグ~ンと成長して、だいぶ印象が変わってきた。(特にネビル!小太りで鈍いイメージだったのが、背が伸びてすっかり標準体型に)

ハリーポッターの第一作は、原作に合わせて、ダニエル君が11歳の時に撮影したと聞いている。今、うちの息子は10歳である。調子に乗ってジュースを飲みすぎ上映中にトイレに走るようでは、あと1年経っても、ハリーやダニエル君のようなシッカリした少年には到底なれそうもない・・・。(-_-;)

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2006/01/08 22:23】   | コメント(0) | Top↑



<<ミニ・ケシの実ブレッド | Top | こだわりのパン屋さん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |