Top | RSS | Admin




胚芽パン&胚芽バーンズ | パン
胚芽パン&胚芽バンズ

昨日持ち帰った大量の天然酵母パンは、既に跡形もない。試食用にもらったパンは、昨夜のうちに私が全部食べてしまったし、クロワッサンとパリクロワッサンは息子に取られてしまったし、残りのパンも朝食と昼食で綺麗サッパリ片付いた。いくら何でも食べすぎでは・・・(汗) 

だが、反省する間もなく、明日のレッスンの予習で「胚芽パン」を焼いた。胚芽パン自体は何度も焼いているけれど、昨年は旧テキストを使っていたので、国産小麦胚芽を使うのは今回が初めて。いくら何でも本番で初見というわけにはいかない。1単位こねて、半量で胚芽パン、残りでバーンズパンの成形を練習した。

以前の小麦胚芽(市販品)に比べて粒が大きいが、特に違和感なく使用できた。空焼きするのが面倒だけど、価格は新しい方が断然お買い得。この前、全粒粉で作った時は、コッペ成形のとじめが開きかけていたが、今日は念入りにとじたので無事だった。胚芽バーンズもなかなか美味♪シンプルなパンほど、胚芽の風味が引き立つね。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:胚芽パン、胚芽バーンズ
【2007/01/25 23:32】   | コメント(0) | Top↑



<<チョコチップロール&シナモンレーズンロール | Top | 天然酵母研修・後半>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |