Top | RSS | Admin




胚芽ブレッド(デコサンド風) | パン
胚芽ブレッド(デコサンド風)

昨日のレッスンで失敗したオニオンブレッドの生地を、一晩冷蔵庫で寝かせてから(途中で数回ガス抜き)材料を追加して捏ねた。強力粉だけでなく砂糖や塩、使い残しの小麦胚芽を適当に足した結果、「胚芽ブレッド」の様相を呈す。

こまごました雑用があり作業にとりかかるのが遅かったので、一次発酵開始が午前11時45分、1時間後に分割した。実はもう少し待ちたかったが、あいにく午後3時から矯正歯科の予約を入れており、2時半には息子を連れていかねばならない。なんとも辛いところである。

生地が2単位分あるので、ミニ食パン型2本(山食・ツイスト各1本)とデコ型2個で焼くことに。配合は全然違うが、デコレーションサンドの成型を予習した。仕上げ発酵は、40~50分。発酵終了のタイミングが揃わなかったので、山食とツイストは電気オーブンで焼成した。

焼きあがると同時に矯正歯科に向かったので、粗熱が取れるのを待つヒマも無く、帰宅後に写真を撮った。デコサンドは、生地が均等に上がらず、美味しかったけど見栄えが今ひとつ・・・。まぁ、失敗した生地を無駄にしなくて済んでホッとした。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:胚芽山食、胚芽ツイスト、胚芽ブレッド(デコサンド風)
【2007/03/03 22:04】   | コメント(0) | Top↑



<<チーズ・スティック&パン・ド・カフェ | Top | プレッチェル、セミハードブレッド、ミニ・ココアブレッド>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |