Top | RSS | Admin




BBC版「高慢と偏見」を見て | 本・映画・ドラマ
先日見た「プライドと偏見」が面白かったので、英国BBC製作のドラマ版「高慢と偏見」もレンタルしようと探したが、残念ながら見つからない。代わりに原作「自負と偏見」を買って読んだら、ますます抜け出せなくなって、とうとうDVDを買ってしまった。本編だけで5時間もある大作だが、原作を忠実に再現していて大満足!特にダーシー役のコリン・ファースは、”完璧”の一言!!

1番好きなシーンを聞かれたら、ビングリー邸での舞踏会を挙げたい。当時の上流社会で流行したのは、カントリーダンス。映像をつぶさに見ると、(1)手をとって(2)すれ違い(3)離れて向かい合い(4)また手をとる、この規則正しい繰り返し。エリザベスとダーシーが、音楽に合わせて踊りながら口論する。緊張感がピリピリ伝わってくる場面だ。コリン・ファースのクールな表情が最高~♪♪♪

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。
【2007/11/19 22:00】   | コメント(0) | Top↑



<<メロンパン | Top | カレンズとナッツのカンパーニュ(レーズン種)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |