Top | RSS | Admin




2008年5月中旬の植物たち | ベランダ園芸
2008年5月中旬の植物たち

先日ミニトマトの一種だと思って買ったオレンジチェリーが、実は食用ホオズキと判明!確かに葉も茎もトマトらしくないけれど、ラベルにトマトとハッキリ書いてあるのに!!もぅ信じられない・・・(-_-;) どちらもナス科の植物だけど、同じプランターで育てると後々面倒なので、オレンジチェリーを別の植木鉢に移し、昨日買ったトマトの苗(←桃太郎だから今度は確実)を後釜に据えた。

パンジーは、そろそろ切り上げ時だが、ここ2~3日気温が低かったせいか少し持ち直したので、来週まで様子を見ることに決め、代わりに朝顔とインゲンをビニールポットに、ルッコラの種を植木鉢に蒔いた。朝顔は、昨年家で採れた種で、インゲンは息子が小学校でもらった種(理科の授業で育てた?)。ルッコラは、これまた昨日買ったもので、ゴマよりも小さくて軽い。種まきの直前に強い風が吹いて、危うく飛ばされそうになり、文字通り”塵と化す”ところであった。(←区別がつかない)

ついでにベランダの模様替え。ラベンダーは、3種類が競い咲き。ラベンダーの真打ちともいうべきイングリッシュ・ラベンダー(ヒッドコート)は、暑さに弱く夏越しに苦労したので本当に嬉しい!!先日買った見切り品のフレンチ・ラベンダー(キューレット)も、すっかり復活して蕾をつけ始めた。ヒットコートが終わる前に4種類そろえて見てみたい♪ バラとアジサイも蕾を付け、玄関側ではローズゼラニウムが開花した。バラは、今もっとも気合を入れて育てている植物だ。バラに消毒はつき物らしいが、薬剤は極力使いたくない。木酢酸だけでどこまで頑張れるだろうか?

朝から延々4時間ベランダで過ごせば、当然家事はホッタラカシ~~(^^;)でも、ベランダ園芸は、午前中限定(終わったら洗濯物を干す)だから仕方がない。明日は天気が崩れるらしいけど、野菜のプランターをぬれない場所に移すべきかな?!ベランダの模様替えは、終わることがない・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日は、パンもお菓子も作りませんでした。

ローズゼラニウム
【2008/05/12 13:05】   | コメント(0) | Top↑



<<バターロール&マヨネーズパン | Top | 新しい携帯>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |