Top | RSS | Admin




天然酵母セミナー(22) フィグ種 | パン教室
フィグとアニスの地中海風ブレッド&セモリナケーキ

本日のお題は、フィグ種。「フィグとアニスの地中海風ブレッド」「セモリナケーキ」の2品と、「地中海風ポタージュ・カプチーノ仕立て」を作った。地中海風ブレッドは、フィグ種を使用。アニスと全粒粉入りの生地にフィグがゴロゴロ入っていて、なかなかの食べ応え!!シンペル型で発酵させるが、1個あたり1/2単位なので、それほど大きいわけではない。

セモリナケーキは、セモリナ粉と薄力粉が等分のバターケーキ。BPの代わりにナトゥールを使用している。ラムレーズンがたっぷり入っていて、とっても美味♪ナパージュを塗って仕上げたが、帰宅の際に紙がくっついてしまい、紙を剥がす時にボロボロに~~(涙)結局、アプリコットジャムを塗って誤魔化しておりまする・・・。息子に大好評で、その日のうちに無くなった。私は、2~3日置いてから食べたかったのに。

これらの他に、ポタージュも作ったのだが、実はこれが一番時間がかかった。(パンとケーキは生地作りが終わっているからね) 牛乳を泡立ててスープの上にのせて食べるのだが、中途半端に冷めていたのが残念。なかなか泡立たなくて仕方なかったのだけど、もっと熱々が個人的には好みだな。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:フィグとアニスの地中海風ブレッド、セモリナケーキ

【2008/11/14 21:16】   | コメント(0) | Top↑



<<カレーパン&ピロシキ | Top | フルーツアイス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |