Top | RSS | Admin




プルマン(3斤) | パン
プルマン(3斤)

明日の自宅教室に備えて「プルマン」を焼いた。パン教室の食パン型には3種類あって、基本の1.5斤型(粉300g用)以外に、一昨日の0.75斤型と今日使った3斤型がある。3斤型はかなり大きいので、これから買う人は必ずオーブンのサイズを確認してね。

以前は、基礎コースの3回目にプルマンが登場し、5回目がイギリスパンであった。今は逆である。どちらも苦手な私だが、どっちがより難しいかと言われたら・・・やっぱりプルマンかなぁ?蓋を閉めたら最後、焼き上げるまで結果が分からないから怖い。レッスンの順序が入れ替わったのも頷ける。

今回は、日持ちを良くするためイーストを1%にして、標準直捏法で作ってみた。捏ね上げ27度、発酵90分+パンチ+発酵30分。3分割して25分のベンチタイムを取った後、成型はU字形3個詰め。麺棒で生地を傷めたのか、最終発酵に75分(標準の5割増)も掛かった。

夕食の準備でバタバタしているうちに、最後の5分間で生地のトップが食パン型の高さを越えてしまった。うぐっ・・・やられたぁ~~!!仕方がないので、トップを少し押さえながら強引に蓋を閉める。軽く押し戻されるような感触がある。型落ちしなくて助かった。(x_x;)

焼きあがったプルマンは、先日のデコボコ食パンほど酷くはなかったが、ちょっと角張っていて、トップには蓋を閉める時についたらしい跡が見える。明日切る予定なので、まだ内相の状態は分からない。ブサイクな空洞が無ければ良いけれど、正直あんまり自信ないな・・・。

□ ■ □ ■ □ ■

本日のパン:プルマン(3斤)
【2005/12/08 22:46】   | コメント(0) | Top↑



<<本科パンⅠー(5)【Ver.2】 | Top | ドーナツ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |